玉城ティナ、いったんは拒否も渋々「あ~ん」 小関裕太はにんまり : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月5日 > 玉城ティナ、いったんは拒否も渋々「あ~ん」 小関裕太はにんまり
メニュー

玉城ティナ、いったんは拒否も渋々「あ~ん」 小関裕太はにんまり

2018年6月5日 21:51

人気コミックを実写映画化「わたしに××しなさい!」

人気コミックを実写映画化
[拡大画像]

[映画.com ニュース]第6回講談社漫画賞を受賞し、累計発行部数222万部を誇る人気コミックを実写映画化した「わたしに××しなさい!」の完成披露上映会が6月5日、東京・新宿バルト9で行われた。

主演の玉城ティナをはじめ、小関裕太佐藤寛太金子大地は劇中の制服姿で登場。撮影は約1年前のため、玉城は「ふだんはボブなのに、ウィッグを着けてメガネをかけたりと外側から役に入れたことを思い出しました」と笑顔で話した。

秘密を握った学校一のモテ男・時雨を絶対服従させるドS女子高生の雪菜役。それに合わせ、「私に似合う、おしゃれアイテムを借りてきなさい」と指令を出して、男優陣を客席に向かわせるコーナーもあり、「こんなに楽しい完成披露は初めて」と声をはずませた。

今月8日に23歳の誕生日を迎える小関には、サプライズでバースデーケーキが用意され「うわっ、マジで。サプライズ、初めて」と興奮。ファーストバイトを玉城が担うことになったが、ファンを気遣い「無理です」といったんは拒否。渋々会場に向けて手を合わせ謝りながらイチゴを「あ~ん」と食べさせると、小関は「おいしい。特別な味がします」とにんまりしていた。

佐藤も16日に22歳になるため便乗しようとしたが、食べさせる相手は金子が担当。それでも、大きめにカットされたケーキを口いっぱいにほお張り「おいしいよ」と金子と視線を交わしラブラブモード。玉城は、「なんだ、それ?」とあきれ顔だった。

そして、小関が「10年前に連載されていた作品がようやく実写化され、皆さんの手に届くことがうれしい。ワクワクしながら楽しんで」とアピール。玉城も、「1年はあっという間で、私の中で雪菜がすごく大きな存在になっていることに気づきました」と喜びをかみしめていた。

わたしに××しなさい!」は、6月23日から全国で公開される。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi