竜星涼&平山浩行、「島耕作」スピンオフドラマ「部長 風花凜子の恋」に出演! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月5日 > 竜星涼&平山浩行、「島耕作」スピンオフドラマ「部長 風花凜子の恋」に出演!
メニュー

竜星涼&平山浩行、「島耕作」スピンオフドラマ「部長 風花凜子の恋」に出演!

2018年6月5日 05:00

物語の鍵を握る重要人物に!「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」

物語の鍵を握る重要人物に!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 弘兼憲史氏による人気漫画「島耕作」シリーズのスピンオフ企画を、りょう主演でスペシャルドラマ化する「部長 風花凜子の恋」に、竜星涼平山浩行が出演していることがわかった。竜星は主人公・風花凜子(りょう)の部下である吉田俊也、平山は凜子の恋人・高澤光太郎に扮し、ともに物語の鍵を握る重要人物を演じる。

シリーズ35周年を記念し、モーニング(講談社刊)にて6週連続掲載されている「部長 風花凜子の恋」を映像化。島耕作が会長を務める大手電機メーカー「テコット」の国際本部北米部長であり、女性初の執行役員候補にも推された敏腕社員・凜子を妬み、ライバル社員たちが失脚させようと動き回る。凜子の周辺でパワハラ・セクハラ問題がぼっ発し、プライベートでは恋人から衝撃の事実が告げられるなど、順風満帆だった人生に暗雲が立ち込めていく。

「獣電戦隊キョウリュウジャー」でブレイクし、映画「22年目の告白 私が殺人犯です」などに出演した竜星は、今作では入社2年目の経理部社員・吉田役に。凜子に仕事ぶりが認められ、社内プロジェクトメンバーに抜てきされるが、ベテラン社員の嫉妬を買いパワハラのターゲットとなってしまう。

一方で映画「昼顔」で存在感を放った平山は、ジャズ喫茶「デューク」のオーナー・高澤役。まっすぐに生きる凜子に大きな愛情を注ぐ恋人だが、ある日突然、衝撃の事実を突きつける、という設定だ。スペシャルドラマ「部長 風花凜子の恋」は、脚本をドラマ「コウノドリ」や映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」などの坪田文が執筆。前編は7月5日、後編は同12日に読売テレビ・日本テレビ系で放送される。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • search サーチの評論 search サーチ ついに成功作が現れた、PCモニター上だけで展開する緊迫スリラー!!
  • ガンジスに還るの評論 ガンジスに還る インド流〈人生の終い方〉を確かな映画術で感性豊かな家族物語に昇華させた20代監督
  • ライ麦畑で出会ったらの評論 ライ麦畑で出会ったら 伝説のサリンジャーを探し出した高校生の、ほろ苦くも優しい青春グラフィティ
映画評論の一覧を見る
Jobnavi