ブローリン、アベンジャーズやデップーの次は“山火事”と対決!「オンリー・ザ・ブレイブ」本編映像 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月1日 > ブローリン、アベンジャーズやデップーの次は“山火事”と対決!「オンリー・ザ・ブレイブ」本編映像
メニュー

ブローリン、アベンジャーズやデップーの次は“山火事”と対決!「オンリー・ザ・ブレイブ」本編映像

2018年6月1日 20:00

炎が男たちを飲み込む!「オンリー・ザ・ブレイブ」

炎が男たちを飲み込む!
(C) 2017 NO EXIT FILM, LLC
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」「デッドプール2」のジョシュ・ブローリンと「セッション」のマイルズ・テラーの共演で、巨大な山火事に挑んだ森林消防士たちの実話を描く「オンリー・ザ・ブレイブ」の新たな本編映像が、公開された。男たちが、未曽有の山火事に挑む見せ場のシーンとなる。

2013年に米アリゾナ州で実際に起きた巨大山火事を題材に、荒くれ者の男たちが消防士として、市民の命を守り抜くさまを描く。「オブリビオン」「トロン:レガシー」で知られ、「トップガン」続編も手がけるジョセフ・コジンスキー監督がメガホンをとり、ブローリンとテラーに加え、オスカー俳優ジェフ・ブリッジス、「バトルシップ」のテイラー・キッチュ、「ノア 約束の舟」のジェニファー・コネリーらが集結した。

水を使わず、火と火を相殺することで山火事を食い止める森林消防のエキスパート“ホットショット”。地元の消防団からホットショットへと昇格した唯一のプロチーム“グラニット・マウンテン・ホットショット”を率いる指揮官のマーシュ(ブローリン)は、新米消防士のブレンダン(テラー)と共に最前線へと向かう。任務を順調にこなしていた2人だったが、突如アクシデントが発生し、炎に囲まれたブレンダンはパニックに。絶体絶命のピンチにマーシュが駆けつけ、猛然と命を救う。

CGをほとんど使用せず、“本物”にこだわった迫力の火災シーンを堪能できるほか、マーシュとブレンダンの熱い絆が感じ取られるシーンだ。本作の役作りで18キロもの減量に挑んだブローリンは、20代の頃、約3年の間アリゾナ州のボランティア消防隊に所属していたという。「これは日常のヒーローについての物語だ。彼らの、危険をかえりみず自ら犠牲になることすらいとわない精神に共感し、費やした努力の大きさに強く感動した」と作品への思いを熱く語っている。

オンリー・ザ・ブレイブ」は、6月22日から全国公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • search サーチの評論 search サーチ ついに成功作が現れた、PCモニター上だけで展開する緊迫スリラー!!
  • ガンジスに還るの評論 ガンジスに還る インド流〈人生の終い方〉を確かな映画術で感性豊かな家族物語に昇華させた20代監督
  • ライ麦畑で出会ったらの評論 ライ麦畑で出会ったら 伝説のサリンジャーを探し出した高校生の、ほろ苦くも優しい青春グラフィティ
映画評論の一覧を見る
Jobnavi