「ひそねとまそたん」OPを歌う福本莉子が声優初挑戦 セーラー服姿の重要な役を担当 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年5月29日 > 「ひそねとまそたん」OPを歌う福本莉子が声優初挑戦 セーラー服姿の重要な役を担当
メニュー

「ひそねとまそたん」OPを歌う福本莉子が声優初挑戦 セーラー服姿の重要な役を担当

2018年5月29日 09:00

福本莉子が「ひそねとまそたん」で声優初挑戦

福本莉子が「ひそねとまそたん」で声優初挑戦
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 放送中のテレビアニメ「ひそねとまそたん」に、同作のオープニング主題歌「少女はあの空を渡る」を歌っている女優の福本莉子が、声優として参加することがわかった。福本にとってはこれが声優に初挑戦で、5月31日放送の第8話から登場する、三角棗(みすみなつめ)を演じる。棗はセーラー服姿の少女で、同作の物語のカギを握るキャラクターになるという。

福本は、長澤まさみ上白石萌音といった女優を輩出した東宝シンデレラオーディションの第8回グランプリ受賞者。公開中の映画「のみとり侍」にも出演しており、6月15日から上演されるミュージカル「魔女の宅急便」では主演を務めることも決まっている。歌手デビュー曲でもある「少女はあの空を渡る」のCDは、5月30日に発売される。

TOKYO MXほかで放送中の「ひそねとまそたん」は、素直すぎて他人を傷つけてしまうことを恐れる新人航空自衛官・甘粕ひそねと、彼女を飛行要員(乗り手)に選んだ、国家の命運をも左右するというドラゴン(変態飛翔生体)の“まそたん”による、ハートフルなお仕事ストーリー。作品公式サイトでは、まそたんほか変態飛翔生体たちの声を担当する講談師の神田松之丞による、振り返りダイジェスト動画が公開されている。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi