ライアン・レイノルズ「デッドプール」さらなる続編には消極的 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年5月14日 > ライアン・レイノルズ「デッドプール」さらなる続編には消極的
メニュー

ライアン・レイノルズ「デッドプール」さらなる続編には消極的

2018年5月14日 07:00

さらなる続編には消極的「デッドプール2」

さらなる続編には消極的
(C)2018 Twentieth Century Fox
Film Corporation. All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 全世界で旋風を巻き起こした大ヒット映画の続編「デッドプール2」(デビッド・リーチ監督)の世界公開を目前に控えるなか、主演・脚本・プロデューサーを務めるライアン・レイノルズが「デッドプール3」に消極的であると、エンターテイメント・ウィークリー誌が報じた。

デッドプール2」への期待値は高く、1億5000万ドルを超える北米オープニング成績が見込まれている。だが、レイノルズは本作をもって「デッドプール」の単独映画は完結する見込みであると話している。

「『デッドプール3』があるかどうか、僕には分からない。本当に分からないんだ」。理由は、デッドプールという無責任で常識外れなスーパーヒーローの個性と関係していると説明する。「このキャラクターを映画のなかで活躍させるためには、彼からすべてを奪わなくてはならない。そんなことをいつまでも続けられるわけがないよ」。

ただし、「デッドプール2」で結成されるスーパーヒーローチーム「Xフォース」の一員として活躍する余地はあると、レイノルズは言う。実際、ドリュー・ゴダード監督(「キャビン」)が準備中の「Xフォース(原題)」にデッドプールが登場する予定になっている。

デッドプール2」は、6月1日から全国で公開。

(映画.com速報)
デッドプール[Blu-ray/ブルーレイ] デッドプール[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,026 型破りな悪童キャラで異彩を放つアンチ・ヒーロー“デッドプール”を主人公に迎えたアクション作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ザ・プレデターの評論 ザ・プレデター 男臭くて血しぶき飛び散る1980年代テイストを甦らせた“狂い咲き”の快作
  • かごの中の瞳の評論 かごの中の瞳 人間関係の“深い闇”が描き込まれた、欲張りでチャレンジングな1作
  • 運命は踊るの評論 運命は踊る 判りやすく迎合するばかりの安易な映画を退ける監督の覚悟に圧倒される
映画評論の一覧を見る
Jobnavi