大森立嗣監督、オリジナル最新作製作決定!主演俳優オーディション開催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年5月14日 > 大森立嗣監督、オリジナル最新作製作決定!主演俳優オーディション開催
メニュー

大森立嗣監督、オリジナル最新作製作決定!主演俳優オーディション開催

2018年5月14日 17:00

大森立嗣監督「ゲルマニウムの夜」

大森立嗣監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ゲルマニウムの夜」で映画監督デビューし、瑛太松田龍平主演「まほろ駅前」シリーズなどでも知られる大森立嗣監督が、自身のオリジナル脚本による最新作を製作することが発表された。これにあわせ、主演俳優を選出するオーディションが開催される。

タイトル未定の最新作は、大森監督が脚本を10年以上あたためてきた渾身の企画。物語の詳細は明らかにされていないが、10代の少年を主人公にした、過激でセンセーショナルな作品になる予定だ。

大森監督は、製作にあたり「デビューしてから15年、10本の映画を作ることができました(未発表の作品が1本あります)。節目の10本です。長かったような、短かったような、たかが映画、されど映画、そんな気分です。そして次の1本は、映画を作りはじめた頃のように初々しく、清々しく、映画を作りたい! 主人公は少年です。見るものすべてが、新鮮で、恐ろしくて、美しい、そんな少年です。そんな少年と世界を共に見つめられたら、なんて素晴らしいのだろうなと思っています」と、コメントを寄せている。

主演俳優オーディションへは、中学生以上の12~16歳が応募可能。プロダクション所属、演技経験の有無は問わない。応募期間は5月14~31日。詳細は、公式サイト(http://harvest-film.tokyo/omorigumi/)で確認できる。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi