25歳迎えた志田未来、ボクシングに開眼!「終わった後のシャワーが快感」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年5月12日 > 25歳迎えた志田未来、ボクシングに開眼!「終わった後のシャワーが快感」
メニュー

25歳迎えた志田未来、ボクシングに開眼!「終わった後のシャワーが快感」

2018年5月12日 17:25

ボクシングに開眼した志田未来「ラプラスの魔女」

ボクシングに開眼した志田未来
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の志田未来が5月12日、都内で自身4冊目の写真集「AM/PM」の発売記念イベントを行った。同10日に25歳の誕生日を迎えた志田。写真集をアピールするとともに、ボクシングに目覚めたことも明かした。

櫻井翔主演映画「ラプラスの魔女」(公開中)に出演するなど、女優としての幅をますます広げている志田。約4年ぶりの写真集は女性カメラマンを起用し、ふとした瞬間の素の表情から、大人の女性として成長を続ける姿などを活写している。誕生日に発売したことについて、「6歳のころからこのお仕事をさせて頂き、25歳の節目にまたこうして写真集を出させて頂けることに感謝しています。周りの皆さまのおかげだと思っています」と感謝を伝えた。

出来栄えに対しては「今まで出させて頂いた写真集以上に、ナチュラルな自分がいると思いました」と語り、「自分で言うのもあれなのですが、すごく大人っぽくなったなと(笑)。1冊目(16歳時)と比べて全然違うと思います。いろいろな衣装やメイクも、今まではちょっと無理をしている感じもあったのかと思うのですが、しっくりくるように、似合うようになってきた」と自信。見どころを「題名『AM/PM』にもあるのですが、Aはactorのお仕事の顔、そしてPはprivateの顔が載っています。この写真集にはドラマの現場シーンも入っているので、今までと違った感じで見て頂けると思います」とアピールしていた。

さらに、友人に誘われたことがきっかけで、一昨年ごろからボクシングを始めたという志田。「今回この写真集を出すということで、初めてその姿を披露させて頂きました」といい、「グローブを持つと性格が変わるか?」との質問には「写真に載るということで、若干意識しました」と笑った。

ジム通いの頻度は「1カ月通い放題のところに行っていて、行けば行くほど元が取れるということで、行ける時はなるべくたくさん行っています」と明かす。「快感と思える瞬間は?」と聞かれると、「終わった後にシャワーを浴びているときが快感です」と答えていた。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 犬ヶ島の評論 犬ヶ島 ウェスの色彩センスが日本でいっそう花開いた “犬ヶ島”の背景が鮮烈!
  • ファントム・スレッドの評論 ファントム・スレッド 一糸乱れぬ映画術で観客を夢見心地に誘う、媚薬のような作品
  • 男と女、モントーク岬での評論 男と女、モントーク岬で 老境を迎えた巨匠が描く恋愛は驚くほどみずみずしく、老練で深い洞察が垣間見える
映画評論の一覧を見る
Jobnavi