「ニンジャバットマン」冒頭映像公開!バットマンが戦国時代の日本で侍とバトル!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年5月11日 > 「ニンジャバットマン」冒頭映像公開!バットマンが戦国時代の日本で侍とバトル!?
メニュー

「ニンジャバットマン」冒頭映像公開!バットマンが戦国時代の日本で侍とバトル!?

2018年5月11日 17:00

人気キャラクターが続々登場「ニンジャバットマン」

人気キャラクターが続々登場
BATMAN and all related characters and
elements (C) & TM DC Comics. (C) 2018 Warner
Bros. Entertainment All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] DCコミックの看板ヒーロー、バットマンが戦国時代の日本にタイムスリップする異色の劇場アニメ「ニンジャバットマン」の冒頭映像が、公開された。

テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のオープニング映像や「ポプテピピック」などで注目されるアニメーションスタジオの神風動画が手がけ、人気劇団「劇団☆新感線」の劇作家・演出家である中島かずきが脚本、「アフロサムライ」の岡崎能士がキャラクターデザイン、「PSYCHO-PASS サイコパス」の菅野祐悟が音楽を担当した本作。山寺宏一がバットマン、高木渉が宿敵ジョーカーを演じるほか、加隈亜衣がキャットウーマン、釘宮理恵がハーレイ・クイン役など、実力派声優が人気キャラクターに扮する。

映像は、ファンにはおなじみのアーカム精神病院から始まる。不穏な動きを見せていたゴリラグロッド(子安武人)の野望を阻止するべく、バットマンはキャットウーマンらとアーカム精神病院に突撃するが、紫色の光に包まれたかと思うと突如として戦国時代の日本にタイムスリップ。「ここは……どこだ?」と驚く間もなく、バットマンは侍たちに囲まれ、戦わざるを得なくなる。神風動画らしいケレン味あふれるアクションシーン、バットマンが戦国時代の日本で侍と戦うというギャップなど、本作独自の魅力が凝縮された内容となっている。

普段はハイテク機器を使って戦うバットマンが、高層ビルが見当たらないためワイヤーを使えず、仕方なしに走って敵から逃げるなど、これまでにない姿も収録されている。本作には上記のキャラクターだけでなく、ポイズン・アイビー(田中敦子)、デスストローク(諏訪部順一)、ペンギン(チョー)、トゥーフェイス(森川智之)、ベイン(三宅健太)、ロビン(梶裕貴)、アルフレッド(大塚芳忠)といったキャラクターたちが集結するが、どのように登場するのか、見る者の期待が膨らむ映像だ。

ニンジャバットマン」は、6月15日から全国公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi