ダニー・ボイル&リチャード・カーティスの新作コメディにケイト・マッキノン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年4月22日 > ダニー・ボイル&リチャード・カーティスの新作コメディにケイト・マッキノン
メニュー

ダニー・ボイル&リチャード・カーティスの新作コメディにケイト・マッキノン

2018年4月22日 13:45

ケイト・マッキノン「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」

ケイト・マッキノン
Photo by Jeff Kravitz/FilmMagic
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ダニー・ボイルリチャード・カーティス(「ラブ・アクチュアリー」監督・脚本)がタッグを組むタイトル未定の新作コメディ映画に、ケイト・マッキノン(「サタデーナイト・ライブ」、リブート版「ゴーストバスターズ」)が出演交渉中であることがわかった。

米ハリウッド・レポーターによれば、ボイルが監督、カーティスが脚本を手がける本作は、リリー・ジェームズ(「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」)が主演。詳細は不明だが、1960年代、または70年代が舞台の音楽をテーマにした作品で、ジェームズは教師役、マッキノンはタレントエージェント役を演じるとみられている。米ユニバーサル・ピクチャーズ&英ワーキング・タイトルが製作し、今夏クランクインを予定している。

マッキノンは、スザンナ・フォーゲル監督の新作コメディ「The Spy Who Dumped Me(原題)」で、ミラ・クニスと親友役で共演。2人のうち片方を振った元恋人が実はスパイであることが発覚し、国際的な陰謀に巻き込まれるというストーリーで、8月3日から全米公開される。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi