「ミッション:インポッシブル」最新作、危機が連鎖する緊迫の予告編公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年4月19日 > 「ミッション:インポッシブル」最新作、危機が連鎖する緊迫の予告編公開
メニュー

「ミッション:インポッシブル」最新作、危機が連鎖する緊迫の予告編公開

2018年4月19日 12:00

副題「フォールアウト」に隠された意味は…「ミッション:インポッシブル フォールアウト」

副題「フォールアウト」に隠された意味は…
(C) 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]トム・クルーズ主演の人気スパイアクションシリーズ最新作「ミッション:インポッシブル フォールアウト」のオリジナルティーザー予告映像が公開された。

クルーズが敏腕スパイのイーサン・ハントを演じる大ヒットシリーズの第6弾。前作「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」のクリストファー・マッカリー監督が脚本・監督を兼任する。今回イーサン・ハント率いるIMFのチームが挑むミッションは、3つの都市を標的とした同時核爆発の阻止。72時間というタイムリミットの中、CIAの敏腕エージェント、ウォーカーとの対決を余儀なくされたイーサンは絶体絶命の窮地に追い込まれる。

このほど公開された予告映像では、パリの凱旋門前でのバイクチェイスに、ネット上で大きな話題を呼んだ骨折を乗り越えての“ビルジャンプ”、2000時間の飛行訓練を経てクルーズ自ら操縦したヘリコプターでのアクロバット飛行など、手に汗握る超絶スタントが満載。副題の“フォールアウト”という単語には「放射性降下物」「副産物」「予期せぬ余波」といった意味があり、これらのキーワードがテーマに深く関わっていることほのめかしつつ、これまでイーサンが挑んできたミッションすべてが本作につながり、危機が連鎖していくことが暗示される。

さらに、前作の敵ソロモン・レーン(ショーン・ハリス)が「お前が一番恐れていたことが起きる。お前の善意がすべて仇となる」と不吉な予言を告げ、前作で一躍人気キャラとなったイルサ(レベッカ・ファーガソン)がイーサンと対立する姿も。アンジェラ・バセット演じるCIA長官と、ヘンリー・カビル演じる敏腕エージェントのウォーカーら新顔に加え、ベンジー(サイモン・ペッグ)とルーサー(ビング・レイムス)らIMFのメンバー、イーサンの元妻ジュリア(ミシェル・モナハン)といったおなじみのキャラクターが登場する。チーム全滅も覚悟の上のシリーズ史上もっとも不条理で過酷なミッションの行方に注目だ。

ミッション:インポッシブル フォールアウト」は8月3日から全国公開。

(映画.com速報)
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション[Blu-ray/ブルーレイ] ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,385 トム・クルーズの代名詞ともいえる大ヒットスパイアクション「ミッション:インポッシブル」のシリーズ第5作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 犬ヶ島の評論 犬ヶ島 ウェスの色彩センスが日本でいっそう花開いた “犬ヶ島”の背景が鮮烈!
  • ファントム・スレッドの評論 ファントム・スレッド 一糸乱れぬ映画術で観客を夢見心地に誘う、媚薬のような作品
  • 男と女、モントーク岬での評論 男と女、モントーク岬で 老境を迎えた巨匠が描く恋愛は驚くほどみずみずしく、老練で深い洞察が垣間見える
映画評論の一覧を見る
Jobnavi