レナ・ダナム制作、ジェニファー・ガーナー主演のコメディドラマにジュリエット・ルイスが出演

2018年4月12日 13:00

ジュリエット・ルイス
ジュリエット・ルイス

[映画.com ニュース] ドラマ「GIRLS ガールズ」クリエイターのレナ・ダナム&ジェニファー・コナーが手がける、米HBOの新ドラマ「Camping(原題)」に、ジュリエット・ルイスがレギュラーキャストとして出演することが決定した。

ジェニファー・ガーナーが主演する本作は、イギリスの同名ドラマのリメイクで、ダナムとコナーが共同で脚本を執筆しており、ショーランナーを務める。

ガーナーが演じるのは、何でも自分で仕切らないと気が済まない、几帳面な主人公キャサリン。夫ウォルトの45歳の誕生日を祝うため、キャサリンは家族でキャンプに訪れるが、天真爛漫で善人ぶった彼女の妹が登場して、キャサリンのストレスはマックスに達し、おまけにクマも出現する、というコメディのようだ。米Deadlineによれば、デビッド・テナントが夫ウォルト役を演じ、ルイスはDJ、ヒーラー、公認会計士といういくつもの顔を持つ女性ジャンディス役を演じる。

「Camping」は1話30分・全8話構成で、今春からロサンゼルスで撮影がスタートする。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース