5万人の敵勢に12人と馬で挑む!「ホース・ソルジャー」予告編公開! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年4月6日 > 5万人の敵勢に12人と馬で挑む!「ホース・ソルジャー」予告編公開!
メニュー

5万人の敵勢に12人と馬で挑む!「ホース・ソルジャー」予告編公開!

2018年4月6日 07:00

豪華キャストが集結「ホース・ソルジャー」

豪華キャストが集結
(C) 2018 BY HS FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」(4月27日公開)が控えるクリス・ヘムズワースが、アメリカ陸軍特殊部隊(グリーンベレー)の隊員に扮した「ホース・ソルジャー」の予告編が、公開された。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」「パール・ハーバー」「ブラックホーク・ダウン」などを手がけた名プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーが、コソボ戦争を追った報道写真家でもあるニコライ・フルシーを監督に抜てき。2001年9月11日の同時多発テロで被害を受けたアメリカが最初に行った反撃で、もっとも危険な対テロ戦争の最前線に志願した12人の米陸軍特殊部隊員の勇姿を描く。

ヘムズワースに加え、「シェイプ・オブ・ウォーター」のマイケル・シャノン、「アントマン」のマイケル・ペーニャ、「ムーンライト」のトレバンテ・ローズら人気実力派が顔をそろえた本作。予告編では、「タイムリミットは3週間」「5万人VS12人」「手段は馬」といった兵士たちに降りかかる逆境が次々と明示され、乗馬経験がほとんどない兵士たちが、戦車相手に馬で挑む驚きの戦闘シーンが活写される。“本物”にこだわり、実際の戦車を投入した迫力のアクションシーンに加え、「この先は生き残れない。だが行くしかない」「最強の兵器は“魂”だ」という熱き男たちのセリフも収められている。

ブラッカイマーは、本作の製作を志した理由を「陸軍特殊部隊の任務は機密で、貴重な映画になると思った。この“12人の勇者”が危険も苦労もいとわずに自らの任務を全うしたことを、決して忘れてはならない」と語り、フルシー監督は「この12人の勇敢なアメリカ人兵士の物語が、観客1人ひとりの心に何かを訴えることを願っている。兵士たちは地球の裏側に飛び、全く違う文化的背景を持つ人々と力を合わせ、得体の知れない敵と戦った。何が起こるか全く予測もつかないなか、国を守るために彼らは家族を残し、自ら進んで戦地へ赴いた。彼らこそ真のヒーローであり、彼らの物語こそ語られるべきなのだ」と並々ならぬ思いを吐露している。

ホース・ソルジャー」は、5月4日から全国公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi