木村文乃、3度目の堤幸彦監督との現場「クソッと思いながらやっている」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年4月2日 > 木村文乃、3度目の堤幸彦監督との現場「クソッと思いながらやっている」
メニュー

木村文乃、3度目の堤幸彦監督との現場「クソッと思いながらやっている」

2018年4月2日 05:00

「Paravi(パラビ)」で配信がスタート

「Paravi(パラビ)」で配信がスタート
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の木村文乃、俳優の松田翔太らが4月1日、配信ドラマ「SICK’S 恕乃抄 内閣情報調査室特務事項専従係事件簿」の都内で行われた第1話の完成披露試写会で舞台挨拶に登壇した。

TBSの人気ドラマ「ケイゾク」「SPEC」に続く「SPECサーガ」の完結編と銘打ち、同社と日本経済新聞社、テレビ東京、WOWOWなどが組み、この日からサービスを開始したプラットフォーム「Paravi(パラビ)」で配信がスタート。ハーバード大学卒業でIQ230の天才だが精神的に不安定な御厨静流(木村)と、元公安刑事の熱血漢・高座宏世(松田)が、スペックホルダーと呼ばれる特殊能力者の絡んだ事件の真相に迫っていく。

木村は、「三重人格くらいのキャラクターと聞いていたけれど、やっていくうちに四重、五重もあるのではと感じています。でも、ハーバード出でIQ230なら、ちょっとクレイジーな部分が絶対にあると思うようになってきた」と実感。「熱血おバカな高座とどうやってコンビになっていくか、築き上げられた世界の上でどう羽ばたいていくのかが楽しみ」と期待を寄せた。

一方の松田は、「これからは僕も未知の世界に入っていく。少しずつ特殊な世界に対応しながら、皆と一緒に成長していけたら」と殊勝な抱負。木村が「いじると楽しいんですよ」とニヤリとすると、「目線がSになるの、やめて」と嘆くことしきりだ。

演出の堤幸彦監督は、「ライフワークみたいなもので、僕も先が見えない。(完結まで)何年かかるのかも分からない」と意味深発言。すると、「SPEC」で殉職した野々村光太郎の双子の弟・光次郎役で出演の竜雷太が「老骨にムチを打って、身の震える思いでやらせていただいた。2~3年のうちにあの世にいったら、監督とプロデューサー(植田博樹)のせいです」と皮肉交じりに語った。

3度目のタッグとなる木村も、「監督の現場が大変じゃないわけがない。積み上げてきたものより、その場でどうレスポンスするかが面白さにつながる。皆がいい意味でストイックさのある現場です」と解説。堤監督は、「皆が基本をクリアしつつ、1回やってもらった後に出てくる伸びしろがすごくある」と絶賛。だが、木村は「でも、監督は待ってくれないですよね。もうちょっと時間があったらと思うのに、待ってくれないからクソッと思ってやるけれど。あっ、ヤバい。素が出た」と苦言を呈していた。

また、豪メルボルン大在学中のシンガーソングライター・Alisaが来日し、書き下ろしの主題歌「walls」を初披露した。

(映画.com速報)
ケイゾク 初回生産限定 Blu-ray コンプリートBOX[Blu-ray/ブルーレイ] ケイゾク 初回生産限定 Blu-ray コンプリートBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 中谷美紀・渡部篤郎主演の「ケイゾク」のTVシリーズ全11話と続編「ケイゾク特別編PHANTOM~死を契約する呪いの樹」に加え、「ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer」を収録したBDコンプリートボックス!!
SPEC 全本編 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] SPEC 全本編 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥29,862 2010年からTV放送され、2013年に完結篇が劇場公開された「SPEC」シリーズの全ての本編を網羅したBlu-ray BOX。特典映像として、劇場版SPEC~結~ 漸ノ篇/爻ノ篇 の再編集版「SPEC~結着ノ篇」も収録。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi