実写ドラマ「天才バカボン」第3弾放送決定!西田敏行が「バカ田大学」の教授に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年3月30日 > 実写ドラマ「天才バカボン」第3弾放送決定!西田敏行が「バカ田大学」の教授に
メニュー

実写ドラマ「天才バカボン」第3弾放送決定!西田敏行が「バカ田大学」の教授に

2018年3月30日 06:00

上田晋也、松下奈緒らレギュラー陣は続投

上田晋也、松下奈緒らレギュラー陣は続投
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 国民的漫画家・赤塚不二夫さんの名作ギャグ漫画の実写ドラマ第3弾「天才バカボン3」が、日本テレビ「ゴールデンまなびウィーク」(4月30日~5月6日)の期間内に放送されることが決定。あわせて、バカボンのパパを演じた上田晋也(くりぃむしちゅー)、バカボンのママ役の松下奈緒が続投するほか、スペシャルゲストとして西田敏行が出演することがわかった。

2016年3月に第1弾「天才バカボン~家族の絆」、17年1月に第2弾「天才バカボン2」を放送した同シリーズ。上田と松下に加え、レレレのおじさん役の小日向文世、おまわりさん役の高嶋政伸、バカボン役のオカリナ(おかずクラブ)らレギュラー陣も参加する第3弾は、バカボンのパパの母校「バカ田大学」を舞台にした物語が展開。学生時代から天才だったパパの秘密、ママとの初めての出会いが判明する。

西田が演じることになったのは、「バカ田大学」の教授・紙一重(かみひとえ)教授。人生をかけて“動物とのコミュニケーション方法”を研究している一風変わった人物で、バカボンのパパの恩師でもある。「ドラマの中で飼っている愛犬の名前が『アインシュタイン』という設定なので、自分も急きょ『アインシュタイン』風に変身させていただきました」とルックスへのこだわりを明かす西田。「私は、70歳になるんですが、この年になっても学ぶことは多いです。逆に、私が教えられる事はまだ無いように思います。この撮影現場でも、皆さんが、僕に無いものを一杯持っていらっしゃるので、吸い取りたい気持ちです」と意気込みは十分だ。

「共演者の皆さんには、毎回、おんぶにだっこなのですが、今回は特に、西田敏行さんには、抱っこひもで背負ってもらっているくらいに感じています」と信頼感をにじませた上田。「西田さんとの共演シーンでは、毎回、台本には無いアドリブがあったり、セリフの行間を描くような芝居が入ってきたり、『同じセリフでも、こんな表現方法や伝え方があるんだ!』と学ばせていただいています」と充実の表情を浮かべている。

松下は、西田とは初共演となったため、撮影初日について「とても緊張しました」と胸中を吐露。「西田さんがご出演されている作品は、子供の頃から家族揃って拝見していまして、俳優として、尊敬する大先輩です。ドラマの撮影では、作品ごとにさまざまな方々と出会って、学ぶことがとても多いので、そういう充実した日々が続いてくれれば良いなと思っています」とコメントを寄せている。

「天才バカボン3」は、日本テレビ「ゴールデンまなびウィーク」内のスペシャルドラマとして放送。放送日時は後日発表される。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi