ソダーバーグと「13の理由」グレッグ・アラキが新コメディドラマを制作 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年3月30日 > ソダーバーグと「13の理由」グレッグ・アラキが新コメディドラマを制作
メニュー

ソダーバーグと「13の理由」グレッグ・アラキが新コメディドラマを制作

2018年3月30日 11:00

ソダーバーグとグレッグ・アラキ

ソダーバーグとグレッグ・アラキ
Photo by Pascal Le Segretain/Getty Images、
Photo by Pascal Le Segretain/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ケーブル局Starzが、スティーブン・ソダーバーグ監督と、大ヒットドラマ「13の理由」のグレッグ・アラキ監督がコンビを組む新コメディドラマ「Now Apocalypse(原題)」に、シリーズ化のゴーサインを出した。

本作は、米ロサンゼルスを舞台に、マリファナが大好きな主人公ユリシーズと彼の友人たちが、デートアプリをきっかけにさまざまなトラブルに巻き込まれ、夢か現実かわからなくなっていく1話30分の青春コメディ。

米バラエティによれば、ソダーバーグとアラキが制作総指揮を務め、アラキと米ヴォーグ誌のセックスコラムニストで作家のカーリー・ショルティーノが共同で脚本を執筆。Starzは、シーズン1として10話の制作を決定している。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi