二宮和也主演「ブラックペアン」主題歌は小田和正の書き下ろし楽曲! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年3月27日 > 二宮和也主演「ブラックペアン」主題歌は小田和正の書き下ろし楽曲!
メニュー

二宮和也主演「ブラックペアン」主題歌は小田和正の書き下ろし楽曲!

2018年3月27日 06:00

主題歌の曲名は「この道を」

主題歌の曲名は「この道を」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 二宮和也の主演で、海堂尊氏の小説をドラマ化するTBS日曜劇場「ブラックペアン」の主題歌が、歌手・小田和正が書き下ろした「この道を」に決定した。小田がTBS日曜劇場の主題歌を担当するのは、2010年に放送された小栗旬主演「獣医ドリトル」以来2度目のこと。ドラマ主題歌としては15作品目となった。

原作は、シリーズ累計150万部を突破した海堂氏の小説「ブラックペアン1988」。手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医・渡海征司郎(二宮)が、「外科医の腕を全く必要としない」手術用最新医療器具・スナイプの導入をめぐり、陰謀と嫉妬が渦巻く大学病院と対峙。研修医・世良雅志(竹内涼真)、神の手”を持ち絶対的権力を持つ佐伯教授(内野聖陽)、スナイプ導入に暗躍する帝都大の刺客・高階(小泉孝太郎)らと関わるなかで、さまざまな不正や隠された過去が暴かれていくさまを描く。

「依頼を受けた段階で音楽的にはこういう風にしようと決めていましたが、制作されているみなさんの番組に対する強い想いを伝えられていたので、曲が出来た時点でこれにどんな言葉を載せるべきかと随分迷いました」と振り返る小田。「でも、いただいた資料を何度も読み返すうちに、番組に携わる人たちが主題曲に求めているものと自分が歌いたいことはきっと同じ線上にあると確信して『この道を』が出来ました」と制作の背景を告白し「ドラマが書かせてくれた曲です。皆さんはどんな風に聴いてくれるのでしょう」と視聴者にメッセージを送っている。

伊與田英徳プロデューサーは「小田さんに書き下ろしていただけるなんて、夢のようです。そして、作っていただいた曲に聞き惚れています」と感激の面持ち。「『ブラックペアン』の根底に流れる本質が染み渡ってきます。ドラマの中で、渡海や世良、高階、佐伯といった面々と競演している映像を早く見たいです。小田さん、素敵な曲をありがとうございます」とコメントを寄せている。

「ブラックペアン」には、葵わかな倍賞美津子加藤綾子加藤浩次、市川猿之助も出演。4月22日からTBS系で毎週日曜午後9時放送。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi