倉科カナ、宅間孝行監督「あいあい傘」に主演!市原隼人&立川談春&原田知世も参戦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年3月23日 > 倉科カナ、宅間孝行監督「あいあい傘」に主演!市原隼人&立川談春&原田知世も参戦
メニュー

倉科カナ、宅間孝行監督「あいあい傘」に主演!市原隼人&立川談春&原田知世も参戦

2018年3月23日 05:00

「東京セレソンデラックス」の舞台を実写映画化!「あいあい傘」

「東京セレソンデラックス」の舞台を実写映画化!
(C)2018 映画「あいあい傘」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の倉科カナが、劇作家で俳優の宅間孝行がメガホンをとる「あいあい傘」に主演していることがわかった。市原隼人、落語家の立川談春原田知世ら豪華キャストと共演し、生き別れてしまった父と娘の切なくも心に染みる5日間の物語を紡ぎ出す。

2012年をもって解散した劇団「東京セレソンデラックス」が2007年に上演した舞台を映画化。主催の宅間がサタケミキオ名義で作・演出を手がけた同舞台は、25年前に生き別れた父と娘の姿を通して、家族の絆や愛を描いた。今春には小説版の刊行を予定し、映画版の公開と同タイミングで、宅間が作・演出を担う舞台の再演も決定している。

倉科は、25年間前に失踪した父を探すため、恋園神社のある小さな田舎町を訪れた主人公・高島さつきを熱演。涙もろくて情に厚い熱血漢のテキ屋・雨宮清太郎を市原、25年前に忽然と姿を消し新しい家族と暮らすさつきの父・東雲六郎を談春が演じるほか、原田が死を決意した若き日の六郎を救い、家族として妻として25年間寄り添ってきた恋園庵の女将・松岡玉枝に挑む。そのほか、入山杏奈(AKB48)が玉枝の娘・松岡麻衣子、高橋メアリージュンとやべきょうすけが、清太郎のテキ屋仲間・福田日出子と竹内力也に扮し、トミーズ雅、永井大布川隼汰金田明夫大和田獏の出演も発表された。


画像2

[拡大画像]

「この作品のお話を頂いて、台本を手にして読んだ時に、自然と涙が湧き出てきました」と本作のストーリーに心を震わせた倉科。自身が演じるさつきについて「突然の父との別れから彼女の心にはいつもどこかに穴が存在していたのではないでしょうか。いま何処にいてどうしているのか…という想いをいつも抱え、時間が経っても埋まらない穴を埋めるために、父に会いに行く決心をしたんでしょうね」と心の内を理解し、「撮影で私がさつきとして過ごしている間、ただ『お父さんに会いに行く』という素直な気持ちだけをもって演じることが出来ました」と芝居を構築していったようだ。

そして「さつきは、ちょっと勝ち気で、頑張り屋さんで、やさしい女の子。そのさつきの素直な気持ちを皆さんに届けられたらと思います」と意気込みを明かし「この作品が、家族や大切な人をいま一度想うきっかけになれたら嬉しいです」と期待を込める。「突然の出来事で日常が変わってしまう事もあります。変わらないで過ごせる事への幸せと、大切な人が身近にいて、その想いを伝えることが出来るということがこんなに尊いことなんだと改めて気づかせてくれた、素敵な作品。皆様にも是非、見ていただけたらと思います」とコメントを寄せている。

あいあい傘」は、10月から全国公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • サスペリアの評論 サスペリア オリジナルを大きく越境したそれは、新たな“魔”の寓話を奏でる
  • フロントランナーの評論 フロントランナー 政治報道がワイドショー化する劇的な瞬間。マスコミと政治家、ゲスはどっちだ!?
  • ともしびの評論 ともしび ランプリングの、歳を重ねていっそう胸に迫る凍てつく眼差しの厳しい美
映画評論の一覧を見る
Jobnavi