ヤオヨロズが新作制作を発表 たつき監督の自主制作アニメ「ケムリクサ」をTVシリーズ化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年3月12日 > ヤオヨロズが新作制作を発表 たつき監督の自主制作アニメ「ケムリクサ」をTVシリーズ化
メニュー

ヤオヨロズが新作制作を発表 たつき監督の自主制作アニメ「ケムリクサ」をTVシリーズ化

2018年3月12日 23:15

ヤオヨロズとたつき監督が新作に取り組む

ヤオヨロズとたつき監督が新作に取り組む
[拡大画像]

[映画.com ニュース] テレビアニメ「けものフレンズ」を手がけたアニメーション制作会社のヤオヨロズと、たつき監督のコンビが、新作テレビアニメ「ケムリクサ」を制作することがわかった。2月11日に新宿アルタシアターで開催された、ヤオヨロズの近況トークイベントで明らかになった。

「ケムリクサ」は、たつき監督が主催する自主制作グループ「irodori」が2010年に公開し、12年に「第24回CGアニメコンテスト」作品賞を受賞した3DCGアニメのテレビシリーズ化。作品の赤い霧に汚染された世界を舞台に、霧の中に現れる“虫”と呼ばれる異形の存在と戦う少女たちを描く。

トークイベントには、たつき監督、白水優子美術監督、伊佐佳久作画監督、福原慶匡アニメーションプロデューサーが登壇。たつき監督は「ケムリクサ」テレビアニメ化について「お伝えしたとおり、ケムリクサをやっていきたく思っております。よろしくお願いします」とコメントした。なお、たつき監督は3月24日に東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2018」のGREENステージに、午後12時40分から登壇することが決定している。

(映画.com速報)

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi