クリス・ヘムズワースが馬にまたがり戦う米兵に 「ホース・ソルジャー」5月公開

2018年3月9日 08:00

馬にまたがりアフガニスタンで 戦った兵士たちの実話を描く
馬にまたがりアフガニスタンで 戦った兵士たちの実話を描く

[映画.com ニュース] クリス・ヘムズワース主演で、9・11直後に行われたテロとの戦いに身を投じたアメリカ陸軍特殊部隊(グリーンベレー)の隊員たちを描く「12 Strong」が、「ホース・ソルジャー」の邦題で5月4日から日本公開されることが決まった。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズを手がけるなどハリウッド随一のヒットメイカーとして知られるプロデューサーのジェリー・ブラッカイマーが、デンマークの映像作家で、コソボ戦争を追った報道写真家でもあるニコライ・フルシーを監督に起用し、製作。2001年9月11日の同時多発テロで甚大な被害を受けたアメリカが最初に行った反撃で、もっとも危険な対テロ戦争の最前線に志願した12人の米陸軍特殊部隊員の勇姿を描いた。

マイティ・ソー」「アベンジャーズ」シリーズで人気のヘムズワースが、部隊を率いるミッチ・ネルソン大尉役で主演。今年のアカデミー賞を制した「シェイプ・オブ・ウォーター」にも出演している演技派マイケル・シャノンが腹心の部下を演じているほか、「フューリー」のマイケル・ペーニャ、「ムーンライト」のトレバンテ・ローズらが脇を固めている。

ネルソン大尉率いる12人に与えられたミッションは、テロ集団の拠点であるアフガニスタン北部のマザーリシャリーフの制圧。反タリバンの地元勢力とも手を結びながら、武装した敵勢力5万人を相手に、わずか3週間で任務を遂行しなくてはならない。険しい山岳地帯が戦地となるため、部隊は馬を使って戦う必要に迫られ、公開された場面写真にも、ヘムズワース扮するネルソン大尉が、最新鋭の武器や装備をまといながら馬にまたがり、アフガニスタンの危険地帯を駆け抜ける様子が切り取られている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース