ホーキンスとホークが体現する夫婦愛 「しあわせの絵の具」結婚式シーン映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年3月9日 > ホーキンスとホークが体現する夫婦愛 「しあわせの絵の具」結婚式シーン映像公開
メニュー

ホーキンスとホークが体現する夫婦愛 「しあわせの絵の具」結婚式シーン映像公開

2018年3月9日 12:00

カナダの実在の画家の半生を描く「しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス」

カナダの実在の画家の半生を描く
(C)2016 Small Shack Productions Inc./
Painted House Films Inc./Parallel Films
(Maudie) Ltd.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「シェイプ・オブ・ウォーター」のサリー・ホーキンスと、「6才のボクが、大人になるまで。」のイーサン・ホークが夫婦役を演じた「しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス」(公開中)の新たな本編映像が、公開された。夫婦の結婚式と、初夜のシーンを切り取っている。

カナダの自然や動物たちを色彩豊かに愛らしく描き、オークションでは作品が500万円以上の高値で落札されているカナダの人気画家モード・ルイスの人生を、最愛の夫エベレットとの関係に焦点を当ててつづる本作。家政婦と雇い主として出会ったモード(ホーキンス)と漁師のエベレット(ホーク)が夫婦になっていく姿を、郊外の一軒家での慎ましやかな暮らしと共に描き出す。

時にぶつかり合いながらも、お互いを大切に思うようになったモードとエベレットは、小さな結婚式を挙げる。教会を出たモードはエベレットに腕を絡ませ、エベレットも渋々応じる。その後、モードはエベレットが押す荷車に揺られて自宅へと帰り、2人は寝室で静かにダンスを踊る。無骨で他人を拒絶しがちなエベレットが、仏頂面ながらもモードへの愛を示し、「今日だけだぞ」とダンスに応じるなど、2人が夫婦として歩み始めたことを伝える感動的なシーンとなる。

「一組の古い靴下みたいね。片方は伸びてヨレヨレで、もう片方は穴だらけ。色も灰色に。あなたは真っ白なコットンよ」(モード)、「じゃあ、お前はロイヤルブルーだ。それかカナリア色」(エベレット)と、ぶつかることの多かった2人が互いを認め合うセリフも収められている。「ブルージャスミン」と「シェイプ・オブ・ウォーター」で2度オスカーにノミネートされたホーキンスと、「トレーニング デイ」や「6才のボクが、大人になるまで。」など4度ノミネートされたホークが、味わい深い演技を披露している。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi