「クソ野郎と美しき世界」場面写真披露!全エピソードがリンクする構成に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年3月7日 > 「クソ野郎と美しき世界」場面写真披露!全エピソードがリンクする構成に
メニュー

「クソ野郎と美しき世界」場面写真披露!全エピソードがリンクする構成に

2018年3月7日 17:00

「ピアニストを撃つな!」の場面写真「クソ野郎と美しき世界」

「ピアニストを撃つな!」の場面写真
(C)2018 ATARASHIICHIZU MOVIE
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 稲垣吾郎香取慎吾草なぎ剛が立ち上げた「新しい地図」によるオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」の場面写真が、このほどお披露目された。あわせて、追加キャストも発表され、でんでん、神楽坂恵野崎萌香冨手麻妙、スプツニ子!、古舘寛治新井浩文、健太郎の出演も明らかになった。

園子温山内ケンジ太田光児玉裕一がそれぞれ監督・脚本を務め、“極悪でバカで泣けて踊れる、クソ野郎だらけの4つのストーリー”を描き出す短編オムニバス映画。各話の題名は、episode.1「ピアニストを撃つな!」(園監督/出演・稲垣)、episode.2「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」(山内監督/出演・香取)、episode.3「光へ、航る」(太田監督/出演・草なぎ)、episode.4「新しい詩(うた)」(児玉監督/出演・クソ野郎★ALL STARS)となっている。出演が発表されたキャストは、でんでん、神楽坂、野崎、冨手、スプツニ子!が「ピアニストを撃つな!」、古舘が「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」、新井、健太郎が「光へ、航る」に参加する。

お披露目された場面写真は、「ピアニストを撃つな!」「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」「光へ、航る」から各1点。「ピアニストを撃つな!」のカットは、主演の稲垣をはじめ、極悪人マッドドッグ役の浅野忠信、エメラルドグリーンの髪が特徴的なジョー役の満島真之介、色気を漂わせるフジコ役の馬場ふみかを活写。「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」では、カラフルな謎のアイテムを持つアーティスト・慎吾(香取)と“歌喰い”(中島セナ)、「光へ、航る」には、憂いのある表情を浮かべたオサム役の草なぎ、裕子を演じた尾野真千子の姿が確認できる。

また、アクション、ファンタジー、ラブと、多彩なジャンルを盛り込んだ4つのエピソードがリンクし、ラストで1本の映画となる“仕掛け”が施されていることが判明。ひとつの物語として完成するクライマックスは、豪華なミュージカルとして描かれるようだ。

クソ野郎と美しき世界」は、4月6日から全国86館で2週間限定公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi