【第41回日本アカデミー賞】最優秀作品賞は「三度目の殺人」!是枝裕和監督「もう一歩先に進みたい」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年3月2日 > 【第41回日本アカデミー賞】最優秀作品賞は「三度目の殺人」!是枝裕和監督「もう一歩先に進みたい」
メニュー

【第41回日本アカデミー賞】最優秀作品賞は「三度目の殺人」!是枝裕和監督「もう一歩先に進みたい」

2018年3月2日 22:47

最優秀作品賞は「三度目の殺人」「三度目の殺人」

最優秀作品賞は「三度目の殺人」
[拡大画像]

[映画.com ニュース]第41回日本アカデミー賞の授賞式が3月2日、東京・東京・グランドプリンスホテル新高輪国際館パミールで行われ、「三度目の殺人」が最優秀作品賞を受賞した。

プレゼンターを務めた日本アカデミー賞協会の岡田裕介会長は「今年は例年になく大接戦でございました」と振り返る。優秀作品賞を獲得した「君の膵臓をたべたい」「関ヶ原」「ナミヤ雑貨店の奇蹟」「花戦さ」に関して「全ての作品にチャンスがあった。5作品全てに最優秀作品賞をお渡ししたかったというのが、私の偽らざる心境です」と話し、「三度目の殺人」の名を読み上げた。

第39回での「海街diary」に続き、2度目の最優秀作品賞を手にした是枝裕和監督は「チャレンジの連続だったものが、こういう形で評価いただいて、本当に嬉しく思っています」と胸中を吐露。「『まだまだ映画はよくわからないな』というのが、撮り終わった後の正直な感想なので、この受賞を糧にして、もう一歩先に進みたいと思います」と決意した。一方、松崎薫プロデューサーは「ある意味メジャーな作品ではないと思っているので、このようなメジャーな賞をいただけるとは思っていなかったです。ありがとうございます!」と喜びを噛み締めていた。

同作で最優秀助演女優賞を獲得した広瀬すずは「なんかお腹が痛いです…」と緊張しっぱなしだったようだが「素敵な景色を見させていただきました」と安どの表情。最優秀助演男優賞に輝いた役所は「関ヶ原」にも出演していたため「(自分の席の位置が)原田組と是枝くんに挟まれて、すごく複雑な気持ちでした(笑)」と茶目っ気たっぷりに語った後、是枝監督に「おめでとうございます、監督。嬉しいです」と祝福の言葉を贈った。

是枝監督のオリジナル脚本で描いた法廷心理ドラマ。裁判をビジネスと割り切る弁護士・重盛(福山)が担当することになったのは、死刑がほぼ確実な殺人事件。2度目の殺人を自供した容疑者・三隅(役所)と面会を重ねるが、供述が二転三転し明確な動機を見抜くことができず、本当に彼が殺したのか確信が持てなくなっていく。第74回ベネチア国際映画祭では、コンペティション部門に選出された。

三度目の殺人 Blu-rayスペシャルエディション[Blu-ray/ブルーレイ] 三度目の殺人 Blu-rayスペシャルエディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,343 是枝裕和監督が深い闇の先にある<真実>に挑んだ心理サスペンス。
ナミヤ雑貨店の奇蹟[Blu-ray/ブルーレイ] ナミヤ雑貨店の奇蹟[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,773 東野圭吾の同名ベストセラー小説を、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介と名優・西田敏行の共演で実写映画化。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報