【第41回日本アカデミー賞】蒼井優、初の最優秀主演女優賞に涙! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年3月2日 > 【第41回日本アカデミー賞】蒼井優、初の最優秀主演女優賞に涙!
メニュー

【第41回日本アカデミー賞】蒼井優、初の最優秀主演女優賞に涙!

2018年3月2日 22:14

瞳に涙を浮かべる蒼井優「彼女がその名を知らない鳥たち」

瞳に涙を浮かべる蒼井優
[拡大画像]

[映画.com ニュース]第41回日本アカデミー賞の授賞式が3月2日、東京・グランドプリンスホテル新高輪国際館パミールで行われ、最優秀主演女優賞は「彼女がその名を知らない鳥たち」の蒼井優が受賞した。自身初の同部門で、初の最優秀賞。スピーチでは涙を浮かべ、思いの丈を打ち明けた。

沼田まほかるの人気ミステリー小説を「凶悪」の白石和彌監督が映画化。2007年の第30回で最優秀助演女優賞と新人俳優賞を獲得している蒼井は、今作では日々を怠惰に暮らす最低な女性像を演じ切り、躊躇なく人間の本質に踏み入る強いインパクトを残した。最優秀主演女優賞が発表された瞬間、口をあんぐりと開け放心状態。それでも白石監督とハグを交わし、ほほ笑みながらステージへ向け駆け出した。

ところが授与されたブロンズを掻き抱くと、しばし沈黙。瞳に涙を浮かべ「ありがとうございます。なんでしょう、びっくりしています」と絞り出し、顔を拭いながら「この映画を撮っている時に、映画の現場、映画の世界に入れて、本当に良かったと思ったんです。さらにこんな大きな賞を頂いてしまって、恐縮しています」と頭を下げた。

そして「これから新学期が始まりますけど、学校がつらい方、新しい生活どうしようと思っている方は、ぜひ映画館に来て。映画館って、良くないですか? 私、本当に好きなんです。皆で一緒に映画を盛り上げていけたらなと思います」と、揺らぎのないまっすぐな眼差しで願いを込めた。

(映画.com速報)
彼女がその名を知らない鳥たち 特別版[Blu-ray/ブルーレイ] 彼女がその名を知らない鳥たち 特別版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,397 沼田まほかるの人気ミステリー小説を蒼井優、阿部サダヲ主演、「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」の白石和彌監督で映画化。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報