オスカーに王手!日本人メイクアップ・アーティストの辻一弘氏、組合賞受賞 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月27日 > オスカーに王手!日本人メイクアップ・アーティストの辻一弘氏、組合賞受賞
メニュー

オスカーに王手!日本人メイクアップ・アーティストの辻一弘氏、組合賞受賞

2018年2月27日 12:00

辻一弘氏「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」

辻一弘氏
写真:WENN/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米メイクアップ・アーティスト&ヘア・スタイリスト組合(MUAHS)に所属する会員が選ぶMUAHS賞授賞式が行われ、イギリスの歴史ドラマ「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」で主演のゲイリー・オールドマンの特殊メイクを担当した日本人アーティストの辻一弘氏が受賞を果たした。

辻氏は、デビッド・マリノウスキー氏、ルーシー・シッビク氏と共同で、MUAHS賞特殊メイク効果賞(Best Special Make Up Effects)を受賞。同賞はアカデミー賞のメイクアップ&ヘアスタイリング賞に直結するといわれていることから、辻氏のオスカー受賞の可能性が高くなった。

なお、同賞ではゲイリー・オールドマンが特別賞にあたるDistinguished Artisan賞を受賞。さらに、時代劇/キャラクターメイク賞(Best Period and/or Character Make Up)も受賞したため、「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」は3冠となった。

長編映画部門の受賞結果は以下の通り。

現代メイクアップ賞(Best Contemporary Make-Up)
Pitch Perfect 3

現代ヘアスタイリング賞(Best Contemporary Hair Styling)
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス

時代劇/キャラクター・メイクアップ賞(Best Period and/or Character Make-Up)
ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男

時代劇/キャラクター・ヘアスタイリング賞 (Best Period and/or Character Hair)
アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル

特殊メイク効果賞(Best Special Make-Up Effects)
ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
辻一弘氏、デビッド・マリノウスキー氏、ルーシー・シッビク氏)

第90回アカデミー賞授賞式は、3月4日(日本時間5日)に米ハリウッドのドルビー・シアターで開催される。

(映画.com速報)
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,336 アベンジャーズ」シリーズに代表されるマーベル・シネマティック・ユニバースの一作で、お尋ね者たちが成り行きでチームを結成し、銀河の危機を救う羽目になる姿を描いたアクションアドベンチャー「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のシリーズ第2作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi