唐沢寿明×渡部篤郎×及川光博で「がん消滅の罠」ドラマ化! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月26日 > 唐沢寿明×渡部篤郎×及川光博で「がん消滅の罠」ドラマ化!
メニュー

唐沢寿明×渡部篤郎×及川光博で「がん消滅の罠」ドラマ化!

2018年2月26日 06:00

親友役!唐沢寿明と 渡部篤郎は意外にも初共演

親友役!唐沢寿明と
渡部篤郎は意外にも初共演
(C)TBS
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第15回このミステリーがすごい!大賞を受賞した岩木一麻氏による医療ミステリー小説「がん消滅の罠 完全寛解の謎」(宝島社刊)がTBSでスペシャルドラマ化されることになり、唐沢寿明が主演、渡部篤郎及川光博が出演することがわかった。唐沢は約12年ぶりに医師役に扮し、渡部と初共演を果たす。

最高峰の治療を提供する日本がんセンターの医師・夏目典明(唐沢)は、ある日、手の施しようのない末期がん患者を担当することに。しかし、患者が生命保険金の生前給付を受け取った直後、がんは“完全寛解”した。しかも、もうひとりの末期がん患者も、同じく寛解する。夏目は高校時代からの友であり、同じ病院に勤務する変わり者の研究医・羽島悠馬(渡部)と、生命保険会社に勤める切れ者の親友・森川雄一(及川)とともに、連続した完全寛解の謎に挑んでいく。

約1年ぶりに民放ドラマに出演する唐沢は、「今回演じる夏目典明は、スーパードクターではなく“普通”の医者。原作では、いろんなことに巻き込まれ、翻ろうされてしまう、どこか主人公っぽくない役どころでした」と説明する。そのうえで「ドラマでは、原作の世界観は生かしながらも、よりドラマチックな脚本になっています。渡部篤郎さんとは今回が初共演。演技の現場でご一緒するのは初めてですので、非常に楽しみにしています」と期待に胸躍らせ、「見どころは『なぜ、がんは消滅したのか』というところ。原作を読んだ本職の医者でも翻ろうされてしまったというくらいの『謎』を解明していく過程は、この作品の一番の肝になっていると思います」とコメントを寄せている。

思いもよらぬ角度から謎に切り込む天才肌・羽島役の渡部は、「唐沢さんは数多くの名作を作りあげた方です。ご一緒させて頂くのは初めてですが、最高のエンタテインメントになるよう導いてくれます。素晴らしい原作、キャスト、スタッフに恵まれて、心より感謝しています」と述べる。夏目や羽島と高校時代からの同級生である森川役の及川は「僕と唐沢さんが同級生に見えるかどうかはさておき(笑)、日頃からプライベートで食事をご一緒する仲なので、その距離感を演技に活かせればと思います」と話し、「渡部さんとの共演も久しぶり。3人の関係性が楽しみですね。先輩方の胸を借りて多くを学びたいと思います」と意欲を語った。

また、そのほか麻生久美子が夏目の妻・紗季、吉田鋼太郎が夏目の診察を受ける患者・榊原一成、りょうががん寛解の謎に何らかのかかわりを持つ湾岸医療センターの医師・宇垣玲奈、北大路欣也がひとり娘をがんで亡くした後、20年間消息不明の医師・西條征士郎を演じている。「がん消滅の罠 完全寛解の謎」は、4月2日の午後8時にTBS系で放送。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi