ニッチェ江上、窪田正孝を思いキレキレ求愛ダンス!「犬猿」本編映像を独占入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月21日 > ニッチェ江上、窪田正孝を思いキレキレ求愛ダンス!「犬猿」本編映像を独占入手
メニュー

ニッチェ江上、窪田正孝を思いキレキレ求愛ダンス!「犬猿」本編映像を独占入手

2018年2月21日 11:00

ニッチェ江上、窪田正孝に 捧げる(?)求愛ダンス「犬猿」

ニッチェ江上、窪田正孝に
捧げる(?)求愛ダンス
(C)2018「犬猿」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ヒメアノ~ル」の吉田恵輔監督によるオリジナル映画「犬猿」(公開中)の本編映像の一部を、映画.comが独占入手した。江上敬子(ニッチェ)が、キレのあるダンスを披露するシーンを収めている。

映画は、見た目も性格も正反対な兄弟、姉妹の間に渦巻く愛憎を、笑いとペーソスを織り交ぜながら描く。窪田正孝が印刷会社のまじめな営業マン・金山和成、新井浩文が刑務所から出所したばかりの傍若無人な兄・金山卓司に扮し、筧美和子がグラビアなどの芸能活動をしているが頭は良くない妹・幾野真子、江上が仕事はできるがブスな姉・幾野由利亜を演じている。

本編映像は、由利亜が和成からもらったプレゼントを、自室で開封する場面から幕が上がる。プレゼントの中身は、赤い菊がプリントされた手ぬぐい。思わず臭いをかぎ、恍惚の表情を浮かべ、「かわいい!」と喜びを噛み締める。さらに赤い菊の花言葉が「あなたを愛します」だと知ると、由利亜の恋の炎は燃え上がり、パソコンから流れる音楽に乗せてノリノリで踊り始める。息をきらし、髪を振り乱しながら踊る姿は爆笑必至。同時に、恋する思いが強すぎるあまりに妄想が膨らみ、暴走してしまう“痛い女ぶり”が共感を誘う。

由利亜役の江上は、映画初出演とは思えぬ好演を見せ、劇中で強烈な存在感を放っている。吉田監督は同キャラクターを、女優・藤山直美の若い頃をイメージして作り上げたため、容姿の似ている“江上ありき”で脚本を執筆したことを明かしている。

(映画.com速報)
ヒメアノ~ル 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] ヒメアノ~ル 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,493 古谷実原作の同名コミックスを映画化した作品。若者のありふれた日々と、無機質な連続殺人事件を描く。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi