「インクレディブル・ファミリー」末子ジャック=ジャックの“多才”ぶりがスゴい : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月12日 > 「インクレディブル・ファミリー」末子ジャック=ジャックの“多才”ぶりがスゴい
メニュー

「インクレディブル・ファミリー」末子ジャック=ジャックの“多才”ぶりがスゴい

2018年2月12日 15:00

ジャック=ジャックの能力にパパもびっくり!「インクレディブル・ファミリー」

ジャック=ジャックの能力にパパもびっくり!
(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ディズニー/ピクサーの大ヒット作「Mr.インクレディブル」の続編「インクレディブル・ファミリー」の本編映像の一部が、東京ディズニーリゾートで開催中の「D23 Expo Japan 2018」で日本初お披露目された。

ヒーロー活動が禁止された世界に暮らす、元ヒーローのMr.インクレディブルことボブ・パーとその家族の活躍を描いたアドベンチャー。ブラッド・バード監督は、ディズニー/ピクサー長編アニメーション第20作目となる今作について、「観客の皆さんは、ジャック=ジャックがスーパー・パワーを持っていることを知っていますが、家族はまだ気づいていません。本作ではそのアイデアを使って楽しんでいます」と語っている。

約2000人のディズニーファンが集結した舞浜アンフィシアターで日本初公開されたのは、Mr.インクレディブルがジャック=ジャックにもスーパーパワーがあると気づく場面で、庭に侵入してきたタヌキを、ジャック=ジャックが特殊能力の数々で追い詰める様子がコミカルに描かれた。1作目では変身能力、昨年公開された日本オリジナル版の特報では、壁ぬけやレーザービーム、身体発火、放電など驚異の特殊能力が明らかになったが、初公開映像ではそれ以外のスーパーパワーに父親ボブが驚く姿が収められた。個性豊かな能力を持つ家族の中で、最年少にして様々なパワーを秘めたジャック=ジャックの活躍に期待が高まる内容だった。

インクレディブル・ファミリー」は8月1日公開。

(映画.com速報)
Mr.インクレディブル MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] Mr.インクレディブル MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,456 元スーパーヒーローだった一家が、自分達のパワーの源はお互いの中にあるということを再発見する、勇気と感動のアドベンチャードラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi