シュワルツェネッガー、アマゾンの西部劇ドラマに主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月9日 > シュワルツェネッガー、アマゾンの西部劇ドラマに主演
メニュー

シュワルツェネッガー、アマゾンの西部劇ドラマに主演

2018年2月9日 11:00

アーノルド・シュワルツェネッガー

アーノルド・シュワルツェネッガー
Photo by Aurelien Morissard/IP3/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米アマゾンが、アーノルド・シュワルツェネッガーと組む西部劇ドラマシリーズ「Outrider(原題)」を準備していることがわかった。米Deadlineによれば、シュワルツェネッガーが主演、制作総指揮を務める。

本作は、1800年代後半のオクラホマ州ネイティブアメリカン特別保護区を舞台にしたダークミステリー。悪名高い残忍な裁判官から、伝説の荒くれ者を捕らえ裁く任務を与えられた男が、冷酷な連邦保安官(シュワルツェネッガー)と手を組みながら正義を下そうと奮闘する姿を描くという。脚本は、「CSI:ニューヨーク」のトレイ・キャラウェイと、マーク・モンゴメリーが共同執筆した。

シュワルツェネッガーは、米大統領選挙のため降板したドナルド・トランプに代わり、NBCのリアリティ番組「アプレンティス セレブたちのビジネス・バトル」の司会を1シーズン務めたが、テレビドラマにレギュラー出演するのは本作が初めてとなる。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi