アニー賞、ピクサー「リメンバー・ミー」が最多11部門受賞 日本作品は無冠 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月4日 > アニー賞、ピクサー「リメンバー・ミー」が最多11部門受賞 日本作品は無冠
メニュー

アニー賞、ピクサー「リメンバー・ミー」が最多11部門受賞 日本作品は無冠

2018年2月4日 22:00

10部門を制す圧勝「リメンバー・ミー」

10部門を制す圧勝
(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第45回アニー賞授賞式が2月3日(現地時間)、米ロサンゼルス名門大学UCLAのロイス・ホールで開催された。

アニメ界のアカデミー賞といわれるアニー賞。最多13ノミネートを獲得したディズニー/ピクサーの「リメンバー・ミー」(リー・アンクリッチ監督)が、最高賞にあたる長編アニメ部門を含む11部門に輝き、圧勝を収めた。

日本作品では、片渕須直監督の「この世界の片隅に」と、神山健治監督の「ひるね姫 知らないワタシの物語」が長編インディペンデントアニメ部門にノミネートされていたが、アンジェリーナ・ジョリーが製作を務めた「The Breadwinner(原題)」が受賞。長編アニメ・プロダクションデザイン賞と長編アニメ脚本賞の候補に挙がった「メアリと魔女の花」、スペシャルプロダクション賞にノミネートされた堤大介総監督の「ピッグ 丘の上のダム・キーパー」も受賞を逃した。

リメンバー・ミー」は、メキシコの祝日“死者の日”を題材に、死者の国に迷い込んでしまったギター少年ミゲルの大冒険を通じ、家族の秘密と絆を描いたファンタジー。3月16日全国公開。

(映画.com速報)
この世界の片隅に[Blu-ray/ブルーレイ] この世界の片隅に[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,836 第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞したこうの史代の同名コミックを、「マイマイ新子と千年の魔法」の片渕須直監督がアニメ映画化。
ひるね姫 ~知らないワタシの物語~ Blu-rayスタンダード・...[Blu-ray/ブルーレイ] ひるね姫 ~知らないワタシの物語~ Blu-rayスタンダード・...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,635 「攻殻機動隊S.A.C.」「東のエデン」の神山健治監督によるオリジナルの長編劇場アニメーション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi