ロシアの鬼才A・ズビャギンツェフ カンヌ受賞、オスカーノミネートの新作「ラブレス」予告 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月2日 > ロシアの鬼才A・ズビャギンツェフ カンヌ受賞、オスカーノミネートの新作「ラブレス」予告
メニュー

ロシアの鬼才A・ズビャギンツェフ カンヌ受賞、オスカーノミネートの新作「ラブレス」予告

2018年2月2日 08:00

「ラブレス」ビジュアル「ラブレス」

「ラブレス」ビジュアル
(C)2017 NON-STOP PRODUCTIONS WHY NOT PRODUCTIONS
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「父、帰る」「裁かれるは善人のみ」などで世界的に高く評価されたロシアのアンドレイ・ズビャギンツェフ監督の新作「ラブレス」の予告編が公開された。

失踪した息子の行方を追う身勝手な両親の姿を美しくも冷ややかな映像で描いたサスペンスドラマ。第70回カンヌ映画祭審査員賞を受賞、先日発表された本年度アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた。

このほど公開された予告編は、離婚が決まったボリスとジェーニャの夫婦のもとから息子が消えたシーンからスタート。大規模な捜索が始まると、自分の幸せばかりを考えて罵り合っていた二人は次第に事の深刻性に気付く。現代ロシアの富裕層が過ごす都心部の日常生活と荒涼とした冬の季節が切り取られた緊張感のある仕上がりだ。

ラブレス」は、4月7日から新宿バルト9ほか全国公開。

(映画.com速報)
父、帰る[DVD] 父、帰る[DVD] 最安価格: ¥5,076 2003年ヴェネチア国際映画祭で絶賛された「父、帰る」をパッケージ化。
裁かれるは善人のみ[DVD] 裁かれるは善人のみ[DVD] 最安価格: ¥4,002 善と悪の対立、悲劇的に綻んでいく人間模様を、数々の書物と実話を基に描く。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi