過去を消し去り妖艶な女スパイに転身 J・ローレンス主演「レッド・スパロー」新予告編披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月2日 > 過去を消し去り妖艶な女スパイに転身 J・ローレンス主演「レッド・スパロー」新予告編披露
メニュー

過去を消し去り妖艶な女スパイに転身 J・ローレンス主演「レッド・スパロー」新予告編披露

2018年2月2日 18:00

刺激的なポスタービジュアルも完成!「レッド・スパロー」

刺激的なポスタービジュアルも完成!
(C) 2018 Twentieth Century Fox
Film Corporation
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジェニファー・ローレンス主演のスパイアクション「レッド・スパロー」のポスタービジュアルと新予告編が、このほどお披露目された。メガホンをとったフランシス・ローレンス監督が「彼女は本作でリスクを冒す覚悟をしてきた」と明かすように、妖艶な女スパイに扮したローレンスの美貌、そして身体を張った演技が際立っている。

敵国のスパイ同士の恋が国家の運命を左右する様を描く本作は、元CIA工作員のジェイソン・マシューズ氏による同名小説が原作。欲望、策略、裏切りが渦巻く予測不能のストーリーが、母を守るためにロシア政府が極秘裏に組織した諜報機関の一員となったドミニカ(ローレンス)を主軸にして展開する。ローレンス監督が「原作を読んでとても気に入ったことを覚えている。『ジェンならやれる』『ジェン以外に考えられない』と思ったが、彼女がこういった“強烈な内容”を受け入れるかちょっと心配だった」とオファーを戸惑うほど、ローレンスが演じるドミニカは際どい役どころだ。

タイトルにちなみ“赤”を基調としたポスタービジュアルは、標的となった男を抱き寄せようとしているドミニカの姿を活写。ハニートラップと心理操作を武器としてミッションを遂行するスパイ“スパロー”となった彼女を表すような「私は、国家の美しい武器。」という刺激的なキャッチコピーが添えられている。

予告編は、志していたバレエの道を事故で絶たれたドミニカが“スパロー”となるべく、諜報機関の過酷な訓練に挑むさまを映す。心理操作の習得に加え、突如「服を脱いで」と指示されるドミニカ。はだけた格好で水をかけられて絶叫する彼女に対して、「訓練が終われば過去のあなたは消え去る」と無常な言葉が投げかけられるという衝撃的なシーンがとらえられている。

訓練を経て“スパロー”となったドミニカは、妖艶な美しさを駆使して次々とミッションに着手。「上層部に裏切り者が…」「あるアメリカ人と通じている。奴に近づけ」という密命を受けると、アメリカのCIA局員ナッシュ(ジョエル・エドガートン)に近づいていく。順調に任務をこなしていたはずだったが、敵国アメリカのみならず、祖国ロシアからも狙われるという緊迫の事態に陥っていく。

レッド・スパロー」は、3月30日から全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報