ハンス・ジマー「X-MEN ダーク・フェニックス」音楽を担当 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月1日 > ハンス・ジマー「X-MEN ダーク・フェニックス」音楽を担当
メニュー

ハンス・ジマー「X-MEN ダーク・フェニックス」音楽を担当

2018年2月1日 11:00

名作曲家ハンス・ジマー「X-MEN:ダーク・フェニックス(原題)」

名作曲家ハンス・ジマー
Photo by Dave J Hogan/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース]映画音楽界を代表する名作曲家ハンス・ジマーが、「X-MEN」シリーズの新作「X-MEN:ダーク・フェニックス(原題)」で音楽を担当することがわかった。米ハリウッド・レポーターが報じている。

本家「X-MEN」シリーズの脚本家・プロデューサーとして知られるサイモン・キンバーグが脚本を執筆、長編初メガホンをとる本作は、テレパシー能力を持ったミュータント、ダーク・フェニックスことジーン・グレイを主人公にした作品で、「X-MEN:アポカリプス」で同役を演じたソフィー・ターナーがヒロインを演じる。

2016年3月、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」公開時のインタビューで、同作スコアの作曲に「かつてないほど手こずった」と明かしたジマーはさらに、「バットマン・ビギンズ」(05)に始まるクリストファー・ノーラン監督の「ダークナイト」3部作を例に挙げ、「君たちにとっては3本の映画に過ぎないだろうが、私にとっては人生の11年間を捧げたことになる。スーパーヒーロー映画はもうたくさんだよ。このジャンルの映画音楽を手がけることは、この先2度とないね」と明言していた。

しかしこのほど、「X-MEN:フューチャー&パスト」「X-MEN:アポカリプス」に続き、クイックシルバー役を演じるエバン・ピーターズが、米MTVのポッドキャスト「Happy Sad Confused」に出演した際に口を滑らせてしまい、ヒーロー映画卒業宣言からわずか2年、ジマーが早くも復帰をとげることが発覚した。

X-MEN:ダーク・フェニックス(原題)」は、2018年11月2日に全米公開。

(映画.com速報)
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生[Blu-ray/ブルーレイ] バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 2大スーパーヒーローが激突するSFアクション大作。
X-MEN:アポカリプス[Blu-ray/ブルーレイ] X-MEN:アポカリプス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,000 最古のミュータント、アポカリプスと、あらゆる能力を持った若きX-MENの戦いを描く、シリーズの集大成。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi