岩田剛典と斎藤工が緊迫密着バトル!「去年の冬、きみと別れ」場面写真一挙公開

2018年1月31日 06:00

全6点が公開
全6点が公開

[映画.com ニュース] 芥川賞作家・中村文則氏の小説を、「EXILE」「三代目J Soul Brothers」の岩田剛典主演で実写映画化した「去年の冬、きみと別れ」の場面写真全6点が、公開された。

「教団X」「土の中の子供」で知られる中村氏の人気小説を、「犯人に告ぐ」の瀧本智行監督、「無限の住人」の大石哲也の脚本で映画化。結婚を間近に控えた新進気鋭のルポライター・耶雲恭介(岩田)は、特ダネをものにしようと猟奇殺人事件の容疑者で天才写真家・木原坂雄大(斎藤工)に近づいていく。木原坂に気に入られ、密着取材を取り付けた耶雲だったが、真相を追ううちに木原坂のわなにかかり、婚約者・百合子(山本美月)を危険にさらしてしまう。

岩田と斎藤の演技対決が本作の大きな見どころだが、場面写真でも木原坂が耶雲に鬼の形相でつかみかかる緊迫のシーン、門越しに木原坂が耶雲を不気味な笑みで見つめるシーンなどが切り取られ、岩田の熱演と斎藤の怪演が際立つ内容となる。そのほか、驚きの表情を見せる耶雲、ほほ笑み合う耶雲と百合子、耶雲が雑誌編集者の小林(北村一輝)と真剣な表情で打ち合わせを行う姿などが収められており、ミステリアスかつスリリングな物語への期待を高めるものとなっている。

去年の冬、きみと別れ」は、上記キャストに加えて浅見れいな土村芳、でんでんらが脇を固める。3月10日から全国公開。

(映画.com速報)

犯人に告ぐ[DVD]

犯人に告ぐ[DVD]

最安価格: ¥4,180

雫井脩介のベストセラー小説を豊川悦司主演で映画化!心に傷を負った刑事と姿なき殺人犯の緊迫の心理戦を描く本格サスペンス。

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ランチ・レディース
  • ナイト・オブ・ザ・スラッシャー
  • ザ・チェアマン
  • ヘア・ウルフ
  • ヒットマン:ザ・バトルフィールド
  • ヘイヴンハースト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者
  • 封印映像33
  • カルト
OSOREZONE

Powered by 映画.com