青春は、もう止まらない 松居大悟「アイスと雨音」少年少女の鮮烈な熱量込めた予告編完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年1月29日 > 青春は、もう止まらない 松居大悟「アイスと雨音」少年少女の鮮烈な熱量込めた予告編完成
メニュー

青春は、もう止まらない 松居大悟「アイスと雨音」少年少女の鮮烈な熱量込めた予告編完成

2018年1月29日 06:00

74分ワンカットで描いた意欲作「アイスと雨音」

74分ワンカットで描いた意欲作
(C)「アイスと雨音」実行委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 松居大悟監督がオーディションで選び抜いた少年少女たちを主演に据えた青春映画「アイスと雨音」の予告編(https://youtu.be/GQmviIDsVgw)と本ビジュアルが、このほど完成した。突然、上演中止となった舞台をめぐり、現実と虚構、映画と演劇の狭間でもがく若い男女の1カ月を、74分ワンカットで描いた意欲作。映像は、キャスト陣と松居監督のエネルギーが見る者の心を震わせる仕上がりだ。

私たちのハァハァ」「アズミ・ハルコは行方不明」などで知られる松居監督の実体験に基づく新作で、400人規模のオーディションを勝ち抜いた森田想田中怜子田中偉登青木柚紅甘戸塚丈太郎が出演。ある小さな町で舞台が上演されることになり、選ばれた6人の少年少女が初舞台に向け稽古に励んでいた。しかし突然、公演の中止が告げられてしまう。「ねえ、稽古しようよ」。1人の少女がつぶやいた時、物語は再び動き出す。

予告は、ミュージシャンのMOROHAによる主題歌「遠郷タワー」にのせて映し出されている。演技未経験ながら大阪から上京し、覚悟の出演を果たした田中怜子にインスパイアされた楽曲だ。「なんで俺は、なんでおまえは、いまにも消えそうな感情に、必死でしがみつこうとしてるんだ」という問いかけに始まり、「私たちの青春は、もう止まらない。」という言葉で終わる映像は、舞台の中止という“現実”に抗う少年少女の、“本気の熱”に満ちている。

アイスと雨音」は、3月3日から東京・渋谷のユーロスペースで公開。

私たちのハァハァ[DVD] 私たちのハァハァ[DVD] 最安価格: ¥4,782 大好きなバンドのライブを見に行くため、北九州から1000キロ離れた東京へ自転車で向かう4人の女子高生を描いた青春ロードムービー。
アズミ・ハルコは行方不明【Blu-ray】[Blu-ray/ブルーレイ] アズミ・ハルコは行方不明【Blu-ray】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,799 2013年に発表された山内マリコの長編小説「アズミ・ハルコは行方不明」を蒼井優主演により映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報