吉沢亮、沢尻エリカ主演「猫は抱くもの」で“美形猫”に!峯田和伸&コムアイも出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年1月26日 > 吉沢亮、沢尻エリカ主演「猫は抱くもの」で“美形猫”に!峯田和伸&コムアイも出演
メニュー

吉沢亮、沢尻エリカ主演「猫は抱くもの」で“美形猫”に!峯田和伸&コムアイも出演

2018年1月26日 05:00

“猫映画の名手”犬童一心監督の最新作「猫は抱くもの」

“猫映画の名手”犬童一心監督の最新作
(C)2018 『猫は抱くもの』製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の沢尻エリカが「ヘルタースケルター」以来6年ぶりに主演を務める映画「猫は抱くもの」に吉沢亮、ロックバンド「銀杏BOYZ」の峯田和伸、音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のコムアイが出演していることがわかった。

大山淳子氏の同名小説(キノブックス刊)を、「ジョゼと虎と魚たち」「メゾン・ド・ヒミコ」を手がけた犬童一心監督のメガホン、「オーバー・フェンス」の高田亮による脚本で映画化。33歳の沙織(沢尻)は、かつてアイドルグループ「サニーズ」のメンバーとして芸能界で活動していたが、歌手としては芽が出ず、全てに嫌気が差して都会から逃げてきた。彼女にとって、唯一心を許せる存在は、ペットショップで売れ残っていたロシアンブルーのオス猫・良男だけ。沙織から正直な気持ちを語りかけられていた良男は、いつしか自分を人間だと信じ込み、恋人しての役目を果たそうとするが、次第に“2人だけ”の日常に変化が訪れる。

本作は「人の世界」と「猫の世界」、そして「1人の女性の内面の世界」を縦横に交錯させるという大胆な演出手法をとっており、劇中には実際の猫に加えて、擬人化された猫たちが多数登場する。吉沢は沙織の恋人だと思い込むロシアンブルーのオス猫・良男、映画初出演となったコムアイは良男の良き相棒となる猫・キイロに挑戦。NHK連続テレビ小説「ひよっこ」に続き、同局の2019年大河ドラマ「いだてん 東京オリムピック噺」への出演も決定した峯田が、画家のゴッホこと後藤保(ごとう・たもつ)を演じる。

岡崎京子の原作漫画を実写化する「リバーズ・エッジ」(2月16日公開)、桜井日奈子とダブル主演を務める「ママレード・ボーイ」といった話題作への参加が相次ぐ吉沢は「監督の犬童さん、脚本の高田さん、そして主演の沢尻さんと、いつかお仕事をしたいと思っていた方ばかりの現場で、僕にとって夢のような空間でした」と充実の面持ち。「猫だけど自分を信じている良男を、人間の僕が演じるという。とにかく素直に、沢尻さん演じる沙織の事が好きでしょうがないという気持ちを大切に演じました」と撮影を振り返っている。

「猫の映画と聞いて、猫と遊べる!と思って受けたのに、自分が猫の役だったので、実際に猫と戯れるシーンがなかったのは、落とし穴でした」と愛嬌たっぷりに語るコムアイは、自身が演じるキイロについて「人間のもとで飼われたり、野良として過ごしたり、流れに任せながらも自分で決めているキャラクター」と説明。共演した吉沢を「鋼鉄の男!」と評すと「芝居がどういう向きでどういう表情に見えるかということをはっきり知っていて、常に完璧な猫・良男でした。いつも引っ張っていただいて、感謝しています」と謝意を示している。

キイロをこよなく愛し、沙織の気になる存在として登場するたもつ役の峯田は「オファーを頂いた時に胸が熱くなりました。犬童監督の演出は細やかで、こちら側に寄りそって意見を言ってくださって、とても心強かったです」と胸中を吐露。「主演の沢尻さんは、目がまっすぐで、嘘がなにもない方。コムアイさんは、動物的で、本当の猫みたいでした」とコメントを寄せている。

猫は抱くもの」には、岩松了も出演する。6月23日から東京・新宿ピカデリーほか全国公開。

(映画.com速報)
メゾン・ド・ヒミコ Blu-ray スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] メゾン・ド・ヒミコ Blu-ray スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,926 オダギリジョー、柴咲コウ主演で贈る、せつなさと温かさ溢れる愛の物語。
オーバー・フェンス 豪華版【Blu-ray】[Blu-ray/ブルーレイ] オーバー・フェンス 豪華版【Blu-ray】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,385 「海炭市叙景」「そこのみにて光輝く」の原作者・佐藤泰志の芥川賞候補作を、オダギリジョー、蒼井優、松田翔太ら豪華キャスト競演で映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi