小学生がプロゲーマーを目指す「パズドラ」18年4月放送 泊明日菜、柿原徹也が出演

2018年1月21日 21:20

「パズル&ドラゴンズ」6周年記念ロゴ
「パズル&ドラゴンズ」6周年記念ロゴ

[映画.com ニュース] ガンホー・オンライン・エンターテイメントが1月11日に開催した「パズドラプロジェクト2018」メディア発表会にて、新作テレビアニメ「パズドラ」が4月から放送されることが明らかとなった。公式YouTubeチャンネルで、PVが公開中だ(https://youtu.be/hL5nP9UTJVA)。

同作は、ガンホー・オンライン・エンターテイメントのスマホ向けゲームアプリ「パズル&ドラゴンズ」の世界観をモチーフにしたテレビアニメ。「パズル&ドラゴンズ」関連では、コンシューマー向けゲーム「パズドラクロス」を原作とした同名テレビアニメが、16年7月から放送中だ。

「パズドラクロス」の亀垣一が監督、studioぴえろがアニメーション制作を引き続き手がけ、シリーズ構成は、「フューチャーカード バディファイトX」の藤田伸三が担当。プロゲーマーを目指す小学生・明石タイガを「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」でステファン役を演じた泊明日菜、相棒のドラゴンを柿原徹也が演じる。

「パズドラ」は、18年4月からテレビ東京系6局ネットで放送予定。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース