仏女優ブリジット・バルドーが「MeToo」運動を「売名行為」と非難 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年1月19日 > 仏女優ブリジット・バルドーが「MeToo」運動を「売名行為」と非難
メニュー

仏女優ブリジット・バルドーが「MeToo」運動を「売名行為」と非難

2018年1月19日 19:00

仏女優ブリジット・バルドー「素直な悪女」

仏女優ブリジット・バルドー
写真:KCS/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「素直な悪女」「軽蔑」「セシルの歓び」などの作品で知られるフランスの大女優ブリジット・バルドーが、ハリウッドで大きな高まりを見せている「#MeToo」運動について「ただの売名行為」と非難した。

セックスシンボルとして世界中の人気を集めた83歳のバルドーは、仏パリ・マッチ誌のインタビューに応じ、セクハラ撲滅を訴える#MeToo運動に参加している女優たちを「ほとんどが偽善者でバカげている」と断言。「役を得ようと自分からプロデューサーに思わせぶりな態度で近寄っているくせに、後になってセクハラされたと主張している」と糾弾した。

また、自身は「一度もセクハラの被害にあったことはない」と述べ、「男性たちからきれいだとか、小さくてステキなお尻だと言われるのは気分が良かった。そういった褒め言葉はうれしかった」と告白。#MeToo運動は「大事なテーマについて話し合う機会を奪っている」と述べた。

映画界だけでなく、さまざまな業界に波及している#MeToo運動について、先日、同じくフランスを代表する大女優カトリーヌ・ドヌーブら同国の女性100人が、過剰な抗議運動を批判する書簡を連名で公開。ドヌーブは、女性へのセクハラは許されない行為だと強調した上で、男性が女性を口説く権利はあり、#MeTooはまるで魔女狩りだと語っていたが、その後、この公開書簡が性的暴行・セクハラ被害者を傷つけたとして、謝罪を表明した。

素直な悪女[DVD] 素直な悪女[DVD] 最安価格: - 18歳という若さで、溢れんばかりの性的な魅力で数々の男たちを翻弄させる女性を描いた、ブリジット・バルドー主演による作品。
セシルの歓び ブリジッド・バルドー主演[DVD] セシルの歓び ブリジッド・バルドー主演[DVD] 最安価格: ¥1,000 ブリジット・バルドー主演で贈るラブ・ストーリー作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報