グウィネス・パルトロウ、ゴーゴーズ題材にしたブロードウェイミュージカルをプロデュース : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年1月5日 > グウィネス・パルトロウ、ゴーゴーズ題材にしたブロードウェイミュージカルをプロデュース
メニュー

グウィネス・パルトロウ、ゴーゴーズ題材にしたブロードウェイミュージカルをプロデュース

2018年1月5日 12:00

グウィネス・パルトロウ「ジャージー・ボーイズ」

グウィネス・パルトロウ
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優だけでなく歌手やライフスタイル会社の運営など活動の幅を広げているグウィネス・パルトロウが、ブロードウェイミュージカルのプロデューサーの肩書きを手に入れることになりそうだと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

パルトロウは現在、1980年代に活躍したガールズバンド「ゴーゴーズ」を題材にしたミュージカル劇のプロデュースを検討中。ドノヴァン・リーチやリッチ・フェラーリーといったプロデューサーと共同で製作を手がける見込みだという。

ゴーゴーズは、シェーン・ウィードリンとベリンダ・カーライルによって結成された5人組のガールズバンドで、80年代に「Vacation」「We Got the Beat」「Our Lips Are Sealed」などのヒットを放つ。自ら楽器を演奏する女性のみのバンドとして、はじめてビルボード・チャートに載ったバンドとしても知られている。85年に解散したものの断続的に活動を続けており、昨年はツアーを行っている。

米ニューヨークのブロードウェイでは、米ポップスグループ、ザ・フォーシーズンズを題材にし、その後、クリント・イーストウッド監督が映画化した「ジャージー・ボーイズ」や、スウェーデンのグループABBAの音楽を下敷きにし、その後、ハリウッド映画化された「マンマ・ミーア!」、米ロックバンド、グリーン・デイの音楽を下敷きにした「アメリカン・イディオット」などのミュージカル劇がヒットしている。ゴーゴーズのミュージカル劇に関しては、バンドのメンバーたちも製作に協力し、新曲を提供する用意もあるという。

(映画.com速報)
ジャージー・ボーイズ[Blu-ray/ブルーレイ] ジャージー・ボーイズ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 トニー賞を受賞したブロードウェイの最高傑作を、巨匠クリント・イーストウッド監督が映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 犬ヶ島の評論 犬ヶ島 ウェスの色彩センスが日本でいっそう花開いた “犬ヶ島”の背景が鮮烈!
  • ファントム・スレッドの評論 ファントム・スレッド 一糸乱れぬ映画術で観客を夢見心地に誘う、媚薬のような作品
  • 男と女、モントーク岬での評論 男と女、モントーク岬で 老境を迎えた巨匠が描く恋愛は驚くほどみずみずしく、老練で深い洞察が垣間見える
映画評論の一覧を見る
Jobnavi