佐藤健&土屋太鳳がずぶ濡れでこん身の熱演!「8年越しの花嫁」雨中のメイキング映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年12月22日 > 佐藤健&土屋太鳳がずぶ濡れでこん身の熱演!「8年越しの花嫁」雨中のメイキング映像公開
メニュー

佐藤健&土屋太鳳がずぶ濡れでこん身の熱演!「8年越しの花嫁」雨中のメイキング映像公開

2017年12月22日 17:00

重要シーンの舞台裏が明かされる「8年越しの花嫁 奇跡の実話」

重要シーンの舞台裏が明かされる
(C)2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 岡山県のあるカップルに起きた奇跡の実話を実写化した「8年越しの花嫁 奇跡の実話」(公開中)のメイキング映像が、公開された。ダブル主演を務めた佐藤健土屋太鳳の熱演を収めている。

結婚式を3カ月後に控えた2006年末、麻衣(土屋)は発症率が300万人に1人という「抗NMDA受容体脳炎」と診断されてしまう。昏睡状態が続くなか、尚志(佐藤)は諦めずに回復を祈り続ける。「64 ロクヨン」2部作の瀬々敬久監督と、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」も手がけた脚本家・岡田惠和がタッグを組み、杉本哲太薬師丸ひろ子が麻衣の両親を演じる。

メイキング映像では、雨が降りしきる中病院を抜け出し、尚志が住んでいるアパートへと車椅子で向かう麻衣と、突然姿を消した麻衣を必死に探す尚志の姿が映し出される。麻衣の芯の強さ、尚志への深い愛情が浮き彫りになるシーンであると同時に、尚志がある決断を下すきっかけといえる重要シーンだ。土屋がずぶぬれになりながら体を張った熱演を披露し、佐藤はカットがかかってもしばらく役に入り込んだままになるなど、全身全霊で役になりきった2人の姿を確認できる。土屋に熱く演技指導を行う瀬々監督の姿も切り取られており、本シーンが作品全体において欠かせないものであることが伝わってくる。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi