ジャッキー・チェンとインド映画が衝撃の融合!「カンフー・ヨガ」予告&ポスター披露

2017年8月30日 05:00

地球の上でヨガ……!?
地球の上でヨガ……!?

[映画.com ニュース] ジャッキー・チェンが主演した中国・インド合作映画「功夫瑜伽 Kung-Fu Yoga(原題)」が、「カンフー・ヨガ」の邦題で12月に日本公開されることが決定した。あわせてティザーポスターと予告編も披露され、世界的アクションスターのチェンと、歌って踊るインド映画が衝撃的な融合を果たした模様を見ることができる。

第89回米アカデミー賞でアカデミー名誉賞を受賞したチェンと、「ポリス・ストーリー3」「レッド・ブロンクス」などのスタンリー・トン監督が再タッグを組んだ今作。「インディ・ジョーンズ」「ワイルド・スピード」「300 スリーハンドレッド」を掛け合わせたアクション・アドベンチャーに、カンフーとヨガ、さらにはインド映画の特徴である歌とダンスを組み合わせた内容が人気を博し、すでに世界累計興行収入290億円を突破した。中国国内ではチェン映画史上最大のヒットとなっており、公開初日の興行収入が約21億円、1週間で興収約154億円を記録している。

物語は、チェン扮する考古学者がインド人美女に導かれ、1000年の歴史で失われた財宝探しのため世界中を駆け巡る。中国、インド、アイスランド、ドバイでの壮大なロケを敢行し、ドバイでは同王室協力のもと、市内の道路を封鎖してカーチェイスシーンを撮影。ランボルギーニやアストン・マーチンを警察車両に見立てたほか、フェラーリ、ベントレー、ブガッティ・ベイロン、マクラーレンなどの超高級車数10台が入り乱れるひと幕が完成した。

またセットにも巨額の費用がつぎ込まれており、約5000平方メートルの面積を誇る北京・懐柔スタジオでは、インドのズランダー僧院とその周辺のレプリカを建造。さらにチェンのリスキーかつコミカルなアクションはもちろん、ゾウの大群が押し寄せ、チェンとライオンが乗った車が宙を舞うなど、クライマックス級の映像を「これでもか」と詰め込んでいる。

「カンフー・ヨガ」は、インドのスターであるソーヌー・スード、中華圏の人気俳優アーリフ・リー、男性アイドルグループ「EXO」のレイら国際色豊かな面々が共演。12月から全国で公開される。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース