屋比久知奈&ROLLY、ディズニー・コンサートに出演「モアナと伝説の海」をアピール : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年3月26日 > 屋比久知奈&ROLLY、ディズニー・コンサートに出演「モアナと伝説の海」をアピール
メニュー

屋比久知奈&ROLLY、ディズニー・コンサートに出演「モアナと伝説の海」をアピール

2017年3月26日 18:40

屋比久知奈&ROLLY「モアナと伝説の海」

屋比久知奈&ROLLY
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ディズニーアニメ「モアナと伝説の海」の日本語吹き替え版で、主人公モアナの声を担当した屋比久知奈と巨大なカニのモンスター・タマトア役のROLLYが3月26日、東京国際フォーラムで行われた「フレンズ・オブ・ディズニー・コンサート」にゲスト出演した。

同作は今月10日に公開され、前日までに興収25億円を突破。観客動員もこの日までに200万人を超える勢いで、屋比久は「モアナは明るくて、優しくてチャーミングな女の子。すぐ大好きになったキャラクターなので、演じられて光栄、幸せでした」と満面の笑み。主題歌「どこまでも How Far I’ll Go」でのびやかな歌声を響かせ、観客を魅了した。

一方のROLLYは、輝くものが大好きで自らを着飾るタマトアのような極彩色の衣装で登場し、「僕はタマトアになるために、53年前に生まれたんです」とアピール。劇中曲「シャイニー」で独特のパフォーマンスを披露していた。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi