女優&監督のアンジー、気になる今後の動向は?ディズニー映画プロデュースも決定

2017年2月25日 12:00

アンジェリーナ・ジョリー
アンジェリーナ・ジョリー

[映画.com ニュース] 米女優で映画監督のアンジェリーナ・ジョリーの今後の動向を、米ハリウッド・レポーターが報じた。関係者によれば、ジョリーには現在、多数の作品への出演依頼が殺到しているという。

ジョリーは、アフガニスタン紛争に従軍した女性空軍州兵の実話を映画化する「Shoot Like a Girl(原題)」や、米ユニバーサルの大規模プロジェクトである、ロシア女帝エカチェリーナ2世の伝記映画「Catherine the Great and Potemkin: The Imperial Love Affair(原題)」、第2次世界大戦中に実在した女性スパイを描く「The Spy Who Loved(原題)」への出演を検討中。さらに、米ウォルト・ディズニーがアメリカ最大の児童文学賞であるジョン・ニューベリー賞を受賞した「世界一幸せなゴリラ、イバン」を映画化する「The One and Only Ivan(原題)」をプロデュースすることが決定した。

また、次回の監督作として「海の上のピアニスト」(1999)、「シルク」(07)の原作者でもあるイタリアの小説家アレッサンドロ・バリッコの小説「Without Blood(英題)」を翻案したものが、候補にあがっていると伝えられている。

(映画.com速報)

海の上のピアニスト[DVD]

海の上のピアニスト[DVD]

「ニュー・シネマ・パラダイス」のジュゼッペ・トルナトーレ監督が贈る感動作。
シルク[DVD]

シルク[DVD]

最安価格: ¥1,098

キーラ・ナイトレイ、マイケル・ピット、役所広司、中谷美紀、芦名星ほか豪華キャスト共演、フランスと日本を舞台に壮大なスケールで永遠の愛を描く感動のラブストーリー!

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース