アントワン・フークア監督、サイコパスが暗躍する医療ドラマをプロデュース : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年8月21日 > アントワン・フークア監督、サイコパスが暗躍する医療ドラマをプロデュース
メニュー

アントワン・フークア監督、サイコパスが暗躍する医療ドラマをプロデュース

2016年8月21日 19:15

アントワン・フークア監督「トレーニング デイ」

アントワン・フークア監督
Photo by Gabe Ginsberg/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「トレーニング デイ」「エンド・オブ・ホワイトハウス」のアントワン・フークア監督が、米Showtimeの新医療ドラマ「The City(原題)」の企画開発とプロデュースを手がけることになった。

「The City(原題)」は、理想に燃えた若い医師が病院に研修医として赴任するところから始まる。直属の上司となったシニア研修医は、厳しくも優秀な医師だと思われたが、実は危険なサイコパスだったことが判明するというストーリー。米Deadlineによれば、フークアとエイミー・ホールデン・ジョーンズが共同で制作総指揮にあたる。キャストは未定。

なお、フークア監督の最新作は、黒澤明監督による「七人の侍」(1954)と、同作を西部開拓時代のメキシコに置き換えてハリウッドリメイクしたウエスタン「荒野の七人」(60)という2つの名作を原案にした「マグニフィセント・セブン」。デンゼル・ワシントンイーサン・ホーククリス・プラットビンセント・ドノフリオイ・ビョンホンら豪華キャストが共演し、2017年1月27日の日本公開が決定している。

トレーニング デイ 特別版[DVD] トレーニング デイ 特別版[DVD] 最安価格: ¥1,000 「マーシャル・ロウ」のデンゼル・ワシントンと「リアリティ・バイツ」のイーサン・ホーク共演で贈る、ロス市警を舞台に2人の刑事が警察の汚職に危険を顧みず立ち向かう姿を描いたクライム・サスペンス。
クロッシング[Blu-ray/ブルーレイ] クロッシング[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,620 ニューヨークの犯罪多発地区ブルックリンで働く退職目前のベテラン警官エディ、麻薬捜査官のサル、危険な潜入捜査官の任務に就くタンゴの3人の刑事たちを通して、正義の在り方を問うクライム・サスペンス×アクション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報