リーアム・ニーソン「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」リメイク版に主演

2016年5月16日 17:00

リーアム・ニーソンが復しゅうの鬼に
リーアム・ニーソンが復しゅうの鬼に

[映画.com ニュース] 大ヒットアクション「96時間」シリーズで、娘を守るため悪と死闘を繰り広げたリーアム・ニーソンが、今度は息子を殺され復しゅうの鬼と化す父親役を演じる。米Deadlineによれば、ノルウェー映画「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」(2014)をスタジオ・カナルがリメイクする新作に、ニーソンが主演することが決定した。

ハンス・ペテル・モランド監督、ステラン・スカルスガルドブルーノ・ガンツ出演のオリジナル版は、ノルウェーの町を舞台に、除雪車の運転手として市民栄誉賞を受賞した初老の男ニルス(スカルスガルド)が主人公だ。犯罪に巻き込まれ殺された息子の仇を討つため、凶悪組織の抗争に身を投じていく姿を、ブラックユーモアをちりばめながら描いたクライムドラマ。リメイク版は、米コロラド州アスペンのような雪深いリゾート地が舞台となり、ニーソンがニルス役で主演する。

ニーソンは現在、主演作「フェルト(原題)」を撮影中だ。本作は、ニクソン米大統領を失脚させた1972年のウォーターゲート事件の情報提供者“ディープスロート”として知られ、のちに自ら正体を明かした当時のFBI副長官マーク・フェルトを主人公にした政治スリラーで、ニーソンがフェルト役を演じている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 特捜部Q 檻の中の女
  • 特捜部Q キジ殺し
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • アンチクライスト
  • ニンフォマニアック vol.1
  • ニンフォマニアック vol.2
  • ボーグマン
  • 46億年の恋
  • スガラムルディの魔女
  • 刺さった男
OSOREZONE

Powered by 映画.com