リドリー・スコット監督、「オデッセイ」脚本家と西部劇に着手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月12日 > リドリー・スコット監督、「オデッセイ」脚本家と西部劇に着手
メニュー

リドリー・スコット監督、「オデッセイ」脚本家と西部劇に着手

2016年5月12日 12:00

リドリー・スコット監督「オデッセイ」

リドリー・スコット監督
写真:Xposure/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 20世紀フォックスが、リドリー・スコット監督作としてS・クレイグ・ザラーの小説「Wraiths Of The Broken Land」の映画化権を獲得したとDeadlineが報じた。

脚色はドリュー・ゴダード(「キャビン」)、プロデューサーはスコット監督とゴダードに加え、サイモン・キンバーグマイケル・シェイファーと、「オデッセイ」を手掛けたスタッフが再結集。火星を舞台にしたサバイバル劇「オデッセイ」に対し、今作はウエスタンの復讐劇とジャンルもトーンもまったく異なる。

誘拐され、売春を強要されている姉妹を救うため、男たちが無慈悲な復讐を企てていくというストーリー。原作者のザラーは映画脚本家出身(「ザ・インシデント」)で、犯罪小説「Mean Business on North Ganson Street」は、レオナルド・ディカプリオ主演で映画化準備が進められている。昨年、カート・ラッセル主演の西部劇 「ボーン・トマホーク(原題)」で映画監督デビューを果たしており、現在はビンス・ボーン主演の新作「Brawl in Cell Block 99」に着手している。

スコット監督は現在、オーストラリアで「プロメテウス」の続編「エイリアン コベナント(原題)」の製作中。同作は、2017年8月4日の全米公開を予定している。

オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,508 火星にたった独り取り残された宇宙飛行士が繰り広げるスリリングで型破りで壮大なサバイバルを描くSFアドベンチャー大作。
プロメテウス[Blu-ray/ブルーレイ] プロメテウス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,000 『エイリアン』の原点―。全ての謎が明らかに!リドリー・スコットが挑んだ新たなSF金字塔!!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi