「きまぐれオレンジ☆ロード」鮎川まどかの水着姿がフィギュア化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月23日 > 「きまぐれオレンジ☆ロード」鮎川まどかの水着姿がフィギュア化
メニュー

「きまぐれオレンジ☆ロード」鮎川まどかの水着姿がフィギュア化

2016年4月23日 23:30

フィギュアになった鮎川まどか

フィギュアになった鮎川まどか
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 1980年代に人気を博したSF学園ラブコメ「きまぐれオレンジ☆ロード」のヒロイン・鮎川まどかのフィギュアが、往年の人気キャラクターを最新技術で商品化していくメガハウスのハイクオリティフィギュアシリーズ「ヒロインメモリーズ」第1弾として、9月下旬に発売されることが決定した。

「きまぐれオレンジ☆ロード」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で1984~87年に連載された、まつもと泉氏のラブコメ作品。超能力一家の長男・春日恭介と、不良少女の鮎川まどか、檜山ひかるによる三角関係を描き、87~88年にはテレビアニメも放送されて好評を博した。

フィギュアの衣装は、コミックス第3巻の表紙に描かれた水着姿をモチーフにしており、原型師・猫丸(山猫亭~nekohouse~)氏によってヘアスタイルやボディラインなどが立体として再現されている。全国のホビーショップ、量販店、オンラインショップなどで予約を受け付けており、価格は1万2000円(税抜き)。

フォトギャラリー

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi