波乱万丈な「マリメッコ」創設者の人生を描く「ファブリックの女王」予告

2016年2月4日 08:00

「ファブリックの女王」ポスター画像
「ファブリックの女王」ポスター画像

[映画.com ニュース] 北欧を代表するファッションブランド「マリメッコ」の創業者アルミ・ラティアの人生を描いたフィンランド映画「ファブリックの女王」の予告編とポスター画像が、2月4日に公開された。

オスカー受賞作「ファニーとアレクサンデル」(1982)の製作総指揮を務めたヨールン・ドンネルがメガホンをとった本作は、1951年の戦後間もないフィンランドで「マリメッコ」を立ち上げた後、世界的なブランドへと成長させ、人々のライフスタイルをも変えようとしたラティアのパワフルで波乱万丈な人生を描く。主演はミンナ・ハープキュラ

ポスターはアルミが力強い眼差しでこちらを見つめるシルエットと、ファッションショーのモデルたちに囲まれ賞賛を受ける華やかなシーンが組み合わさったスタイリッシュなデザイン。予告編ではブランドの創業から世界進出を果たすまでの成功の道のりだけでなく、その後の苦労と挫折、まさに波乱万丈だった人生が美しい色彩とともに切り取られている。

ファブリックの女王」は、5月14日から東京・ヒューマントラストシネマ有楽町・渋谷ほか全国で順次公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース