2015年にTwitterで最も話題になったテレビ番組トップ10

2015年12月31日 16:30

1位は「ウォーキング・デッド」
1位は「ウォーキング・デッド」

[映画.com ニュース] 2015年にTwitterで最も話題になったテレビ番組が「ウォーキング・デッド」であることが明らかになったと、The Wrapが報じた。

ソーシャルメディアのトラフィックを計測するニールセン・ソーシャルのデータによるもので、「ウォーキング・デッド」はシーズン6に入っても高い視聴率を維持しているうえ、今年はスピンオフドラマ「Fear The Walking Dead」の放送がはじまったことも影響したようだ。新ドラマでは、音楽業界を舞台に展開する家族ドラマ「Empire 成功の代償」が5位にランクインしている。

トップ10は以下の通り。

1位:「ウォーキング・デッド」
2位:「The Bachelor」
3位:「ゲーム・オブ・スローンズ」
4位:「The Bachelorette」
5位:「Empire 成功の代償」
6位:「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」
7位:「プリティ・リトル・ライアーズ」
8位:「スキャンダル
9位:「Parks and Recreation」
10位:「グレイズ・アナトミー

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース