アントニオ・バンデラスとメラニー・グリフィス夫妻の離婚が成立

2015年12月13日 19:30

19年間の結婚生活に終止符
19年間の結婚生活に終止符

[映画.com ニュース] 2014年6月に離婚を申請した、スペイン出身の55歳の俳優アントニオ・バンデラスと、58歳の米女優メラニー・グリフィスの離婚がこのほど正式に成立し、19年間の結婚生活に終止符が打たれた。

米ピープル誌によれば、バンデラスは今後、毎月6万5000ドル(約790万円)の配偶者扶養費をグリフィスに支払うことに合意している。また、ふたりが出演した映画のうち、2004年から14年の間に公開された作品から得た収入は分割されるという。

昨年6月の離婚申請時には、バンデラスとグリフィスは「よく考え、合意のうえで、愛のある友好的なかたちで約20年の結婚生活を終えることを決めました。お互いを、そして家族や友人たち、ふたりで過ごしたすばらしい時間を大切にするための決断です」という共同声明を出していた。

バンデラスとグリフィスは、96年の映画「あなたに逢いたくて」の共演がきっかけで交際し、結婚。ふたりの間には、18歳になる娘のステラさんがいる。今回、バンデラスは2度目、グリフィスにとっては4度目(うち、2回は米俳優ドン・ジョンソンとのもの)の離婚となる。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース