ハリソン・フォード、「スター・ウォーズ」ハン・ソロとして32年ぶりのカムバックを語る

2015年12月3日 14:15

ハン・ソロ&レイア・オーガナのキャラクターバナーが公開
ハン・ソロ&レイア・オーガナのキャラクターバナーが公開

[映画.com ニュース]10年ぶりに製作・公開されるシリーズ最新作「スター・ウォーズ フォースの覚醒」にハン・ソロ役で出演するハリソン・フォードが、同シリーズにカムバックした理由を明かした。

フォードは「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」(1983)出演以降、30年以上にソロを演じることに後ろ向きであると報じられてきた。これについて、25年ぶりとなる「スター・ウォーズ」シリーズについてのインタビューで「私にもある程度の利己心があったからね」と認め、「でも、初めて脚本を読んだ時、とてもひきつけられた。次いで、以前から知っていたJ・J・エイブラムスと一緒に仕事をしてみたかった事だね。(仕事を受けるには)色々な要素があるが、私がこの企画にひかれた1番の理由は、作られる映画作品自体にひかれた事だ」と今作に出演を決めた理由を明かした。

ソロは銀河のならず者で、密輸船の凄腕操縦士としてシリーズ第1作「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」(77)から登場している。帝国軍に囚われたプリンセス、レイア・オーガナ(キャリー・フィッシャー)の救出に力を貸すうちに愛をはぐくむようになるというキャラクターで、ソロとレイアは同シリーズ伝説のカップルとして長年ファンから支持され続けている。

また、予告編での抱擁シーンでファンを喜ばせたソロとレイアのキャラクターバナーが公開された。変わらぬ魅力を放つフォードとフィッシャーに胸が熱くなる仕上がりとなっている。

スター・ウォーズ フォースの覚醒」は、12月18日から公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース